MENU

【2024年4月版】プリンスホテルにお得に安く泊る7つの方法まとめ

この記事では、西武グループが運営しリゾート地を中心に展開する<プリンスホテル>に安く泊まる方法についてまとめています。

これからプリンスホテルのいずれかのホテルに宿泊予定の方は、ぜひ最後まで目を通してくださいね。

目次

プリンスホテルにお得にお得に安く泊る方法7選

①:旅行予約サイトで予約する

プリンスホテルは公式サイトからの予約ではなく、じゃらん・ヤフートラベルといった旅行予約サイトでの予約の方が安く泊まれる場合があります。

理由は下記の2点になります。

  • 旅行予約サイトのキャンペーン・クーポンがある
  • 旅行代金をポイントで支払える

下記はじゃらんと公式サイトで、「新横浜プリンスホテル」の同日・同プランで料金を比較したものになります。

公式サイトヤフートラベル
1室2名で12,324円1室2名で15,296円
同日・同プラン・同客室での料金比較

記事執筆時、じゃらんでは【じゃらんスペシャルウィーク】が開催中で15,295円でした。

ここから2,500円OFFクーポンと、ポイント10%還元されます。

(例)15,296円 – 2,500円 – 1,529円相当 = 11,267円

つまり、このような旅行予約サイトの「ポイント還元UP」「セール」といったお得なキャンペーン・クーポンを活用すれば、タイミング次第で公式サイトよりも圧倒的にお得に予約することができるんです。

さらに、普段からPontaポイントやPayPayポイントなどを貯めている方は、ポイントを旅行代金の支払いに使えることも、旅行予約サイトを利用するメリットの1つになります。

旅行予約サイトでも、公式サイトで実施している同じプランが掲載されているので、「公式サイト」と「旅行予約サイト」のどちらがお得かチェックしてから予約するのがおすすめです。

②:公式サイトからの予約

旅行予約サイト経由での予約がお得になる場合がありますが、基本的には公式サイトからの予約が最安になることが多いです。

プリンスホテル公式サイトでは「ベストレート保証」制度があります。

ベストレート保証とは、公式サイトよりも「安い料金が他サイトにあった場合、その金額より安くします」というシステムのこと。

①で、旅行予約サイトと同日・同じプランで料金を比較していますが、クーポンの適用などがなければ、公式サイトからの予約の圧倒的に安いです。

公式サイトじゃらん
1室2名で12,324円1室2名で15,296円
同日・同プラン・同客室での料金比較

旅行予約サイトで何もキャンペーン・クーポンが配布されていない時は、公式サイトからの予約がおすすめです。

公式サイト ホテル予約|プリンスホテルズ&リゾーツ

③:SEIBU PRINCE CLUB会員

公式サイトから予約をする場合は、年会費・更新費無料で誰でも入会できる「SEIBU PRINCE CLUB会員」への登録がおすすめです。

SEIBU PRINCE CLUB会員になると、プリンスホテルへの宿泊が会員限定料金になるだけでなく、西武グループ関連の様々なレジャー施設が優待価格になります。

下記は「新横浜プリンスホテル」の同日・同プランの会員価格と一般価格です。

一般価格会員価格
1室2名で12,324円1室2名で11,682円
同日・同プラン・同客室での料金比較

プリンスホテルに5%ほどですが、お得に安く泊ることができます。

さらに誕生日月に利用すると、レイトチェックアウトが無料になるなどの特典も用意されています。

入会する理由はないくらいお得な会員制度なので、宿泊を考えている方は余裕をもっての登録がおすすめです。

公式サイト SEIBU PRINCE CLUBについて

④:共通割引券(株主優待券)

西武ホールディングスの株主になると年1回(100株)、プリンスホテルで利用できる3,000円分の共通優待券が貰えます。

共通優待券は税込み会計2,000円ごとに1枚利用することができます。

(例)税込20,000円の宿泊料なら10枚利用可能

公式サイトで予約をして共通券を利用する合せ技でかなりお得に予約が可能です。

この共通優待券はメルカリなどにも額面より割安で出品されているので、手間はかかりますが、プリンスホテルに安く泊るためにはおすすめの方法です。

⑤:不人気の客室を選ぶ

一部のプリンスホテルでは、同じプラン・同じグレードの部屋でも”不人気”な客室が若干割安で予約できます。

不人気と言っても「景観が悪い」くらいなものになります。

例えば苗場プリンスホテルでは景観がゲレンデ側ではない部屋が同じグレードの部屋よりも割安となっています。

2号館ファミリーツインA(禁煙)
【ゲレンデビュー】(35.8㎡)
2号館ファミリーツインC(禁煙)
(35.8㎡)
1室2名で27,756円1室2名で22,594円

「景観を気にしないから安いほうがいい」という方は、このように不人気な客室を探してみるのも安く泊る秘訣となります。

⑥:ふるさと納税

全国にあるプリンスホテルは楽天ふるさと納税トラベルクーポンの対象になっています。

楽天ふるさと納税では、プリンスホテルがある市区町村へ寄付することで寄付額の30%分の楽天トラベルで利用できるトラベルクーポンが返礼品として貰えます。

(例)20,000円寄付 × 30% = 6,000円OFFクーポン

このトラベルクーポンは、楽天トラベルで発行する「宿クーポン」などの他のクーポンと併用できるので、さらに格安で宿泊することが可能です。

寄付先の市区町村を簡単に調べるには、宿泊したい湯快リゾートのページを開き、ふるさと納税のバナーをタップ・クリックすれば、そのまま寄付ページに移動できます。

ふるさと納税に魅力的な返礼品がないな…という方は、トラベルクーポンに交換するのがおすすめです。

\ 最大30%分のクーポン貰える /

「楽天ふるさと納税トラベルクーポン」については下記の記事に詳しくまとめています。

関連記事 【楽天トラベル×ふるさと納税】最大30%OFFになるトラベルクーポンを徹底解説

⑦:クラブオフ

福利厚生サービスのクラブオフでは会員限定の特別料金プランが用意されています。

記事執筆時点で確認したところ、公式サイトの最安値と同額くらいのプランが掲載されていました。

クレジットカードに付帯していたり、勤めている会社の福利厚生で加入している場合があるので、自身が会員じゃないか確認してみてください。

プリンスホテルのビュッフェ予約は一休.comレストランがおすすめ

プリンスホテルでは人気ビュフェスタイルのレストランが館内にあることが多いです。

品川プリンスホテル ハプナLUXE DINING HAPUNA
東京プリンスホテルブッフェダイニング ポルト
新宿プリンスホテルブッフェダイニング プリンスマルシェ

宿泊時にランチビュッフェやディナービュッフェを利用する方もいると思いますが、ビュッフェの予約は、一休.comレストランからの予約がお得なんです。

下記の記事で一休.comレストランの最新キャンペーン・クーポン情報を詳しくまとめています。

関連記事 一休.comレストランのキャンペーン・クーポン情報まとめ

まとめ

プリンスホテルにお得に安く泊る方法をまとめます。

  • 旅行予約サイトで予約する
  • 公式サイトからの予約
  • SEIBU PRINCE CLUB会員
  • 共通割引券(株主優待券)
  • 不人気の客室を選ぶ
  • ふるさと納税
  • クラブオフ

旅行予約サイトではキャンペーンやクーポンを配布しているので、タイミング次第で公式サイトよりも圧倒的にお得に予約することができます。

公式サイトとどちらがお得かしっかりと比較して、安くお得に旅行を楽しんでくださいね。

楽天トラベルじゃらん
 ヤフートラベル一休.com
 JTBトラベル ゆこゆこ
目次