MENU

【2024年2月版】楽天トラベルの高速・夜行バスはお得なのか調査してみた|割引クーポンが最大のメリット

楽天トラベルではホテル予約以外にも、地方への帰省や旅行にも使える高速バス・夜行バスの予約ができます。

「バス比較ナビ」「ウィラー」「発車オ~ライネット」と予約サイトがいくつかある中で、楽天市場のヘビーユーザーである私が、楽天トラベルの高速バスって最安なのか?を調査してみました。

管理人

高速バスに乗る機会があり、最安で乗る方法を探す中で気になったのが発端です。

結論から言うと、楽天トラベルに掲載されている路線なら、最安で予約できることが多いです。

これから高速バスや夜行バスに乗る機会がある方は役立つこと間違いないので、ぜひ最後まで目を通していただけたら幸いです!

関連記事 楽天トラベルの最新キャンペーン・クーポン情報まとめ

目次

楽天トラベルの高速バス・夜行バスって?

楽天トラベルでは、日本全国で運行されている高速バス・夜行バスの比較・予約ができます。

楽天自体がバスを運行しているわけではないので、ホテル・旅館予約のような感覚です。

高速バス以外にも日帰りバスツアーや観光バスの予約もすることができます。

楽天アカウントを持っていれば、誰でも簡単に予約をすることができるため、新しく会員登録をして個人情報を入力する手間を省けます。

公式サイト 高速バス・夜行バス 比較【楽天トラベル】

楽天トラベルの高速・夜行バスはお得なのか調査してみた

楽天トラベルの高速バスについて調べるまでバス予約に関しては詳しくなかったのですが、今回調査した際に判明したことがあります。

  • 基本的にはバス予約サイトでの料金は同じ
  • 取り扱い路線がバス予約サイトで異なる
  • 楽天トラベルには早割・学割などがない

基本的にバス予約サイトの料金は同じ

高速バスを頻繁に利用することがある方ならわかるかもしれませんが、「楽天トラベル」「バス比較ナビ」「ウィラー」などのバス予約サイトでは、基本的に料金は全て同じです。

つまり「サイトAで予約するよりサイトBで予約した方がお得」ということはありません。

下記は、楽天トラベルとWILLER EXPRESSで同日・同プランで各バス予約サービスの料金を比較したものです。

全く同じプランになりますが、料金も全く同じなのがわかると思います。

ただし、高速バスの運行会社の公式サイトでは、独自セールを行っていることがあります。

取り扱い路線がバス予約サイトで異なる

すべての予約サイトが全て同じ路線を扱っているわけではありませんでした。

「楽天トラベルにはないのに、予約サイトAでは取り扱いがある」ということがあります。

同じ発着地でも乗車地が微妙に違ったりもするので、楽天トラベルに拘らず横断検索するのは大切です。

楽天トラベルには早割・学割などがない

楽天トラベルの高速バスでは、早割・学割・シニア割・往復割などの割引制度は原則ありません。

運行会社によっては独自の割引を行っていることがあります。

楽天トラベル経由の予約が最安になる5つの理由

結論から言うと、高速バス・夜行バスは楽天トラベル経由での予約が最安になることが多いです。

その5つの理由について解説していきます。

①:割引クーポンが配布される

楽天トラベルでは定期的にキャンペーンを実施していて、その度にお得なクーポンが配布されます。

例えば、年に4回開催される「楽天トラベルスーパーSALE」では、約2週間に渡ってクーポンが配布されてます。

全てのクーポンは先着枚数が決まっていますが、最大2,000円OFFになるクーポンなど、圧倒的な割引額になっています。

先に説明したように、他のバス予約サイトと料金自体は同じであるため、このクーポン金額分がそのままお得になるため、楽天トラベル経由での予約が最安になることが多いというわけです。

タイミング次第にはなってしまうものの、他のバス予約サイトで予約するよりも安くなる可能性が高んです。

②:楽天トラベル独自のキャンペーンがある

楽天トラベルでは他の予約サイトでは行っていない独自のキャンペーンを行っていて、その分お得になることがあります。

下記は観光バスの商品ですが、予約するだけで楽天ポイントが10倍貯まるキャンペーンを行っていました。

他の予約サイトでは何も貰えないか、独自ポイントが1〜2%貯まる程度ですが、どこでも使える楽天ポイントが10%貰えるのは圧倒的にお得と言えますよ。

③:乗車するだけで楽天ポイントが貯まる

楽天トラベルでは、全路線を対象に高速バスの予約金額1%分のポイントが貰えます。

(例)予約金額10,000円 × 1% = 100ポイント

他のバス予約サイトと料金は同じなので、これだけで他のバス予約サイトよりもお得に予約できることになります。

さらに、5と0のつく日に予約するとポイント5倍となるので、タイミングを合わせるだけでお得度が増します。

④:予約に楽天ポイントが使える

他のバス予約サイトよりも優れている点として、楽天トラベル経由の高速バスの予約には楽天ポイントが使えます。

お買い物マラソンなどのキャンペーンで貰える期間限定ポイントの使い所に困っている方は多いのではないでしょうか?

支払いに楽天ポイントを使えば交通費を浮かすことができる上、期間限定ポイントを消化できるという一石二鳥です。

楽天ポイント自体、最も貯めやすいポイントの1つなので、支払いに使えるのはお得にバスに乗車する上で大きいです。

⑤:会員限定クーポンもある

楽天市場には会員ランクというものがあり、一定の条件を満たすことでランクUPします。

楽天トラベルの高速バスを予約する際に、「プラチナ」「ダイヤモンド」会員ランクに限り使える限定クーポンが配布されています。

割引額も大きく、楽天トラベルのキャンペーンで配布されるクーポン並みにお得な内容になっています。

楽天トラベルの高速バスで使えるクーポン一覧

楽天トラベルの高速バスで使えるクーポンが配布中です。

予約対象期間:2023/12/28(木) 10:00~2024/2/1(木) 09:59

ダイヤモンド・プラチナ会員限定

楽天の会員ランクがダイヤモンド・プラチナ会員限定でお得なクーポンを利用できます。

先着500枚先着500枚
10%OFFクーポン500円OFFクーポン

\ 先着順でお得 /

楽天トラベルのポイントUPキャンペーン一覧

楽天トラベル初めて利用キャンペーン

楽天トラベルで高速バス・夜行バスなどを初めて利用する方はエントリー後に利用することで500ポイント貰えるキャンペーンを実施中です。

さらに、楽天モバイル契約者なら2倍の1,000ポイントになります。

エントリーが必須なので忘れないようにご注意ください。

\ 最大1,000円ポイント貰える /

「5と0のつく日」はポイント5倍

毎月5と0のつく、5日・10日・15日・20日・25日・30日に予約するだけで獲得できるポイントが5倍にアップします。

(例)8,000円 × 5% = 400ポイント

クーポンを活用するのも大切ですが、予約する日を「5と0のつく日」にするだけで、予約金額によってはクーポン使うのと変わらないポイントを貰えるので、上手く活用しましょう。

こちらもエントリー必須なので忘れないように注意が必要です。

\ ポイント5倍でお得 /

ハピタス経由の予約でさらにお得

楽天トラベルで高速バスを予約するならハピタス経由での予約がおすすめです。

なぜなら、ハピタスを経由して予約するだけで予約金額1%分の楽天ポイントが貰えます。

(例)予約金額10,000円 × 1% = 100ポイント

高速バスを最安で予約できる楽天トラベルをさらにお得に予約できるので、まだ利用したことがない方はぜひ活用してくださいね。

まとめ

いくつかの路線でバス予約サイトを比較してみましたが、クーポンとポイント還元がある分、楽天トラベルでの予約が最安になることが多かったです。

「多かった」というのは、ウィラー・さくら高速バスなどは、独自のセールやクーポンを配布しているので、全て楽天トラベルが最安とは言えないからです。

とはいえ、最安で高速バスを予約したいなら「まずは楽天トラベルから探す」は有効なので、各種クーポンやポイントUPキャンペーンを上手に活用しましょう。

関連記事 楽天トラベルの最新キャンペーン・クーポン情報まとめ

目次