【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

知らなきゃ絶対損!楽天銀行は金利(利息)がメガバンクの100倍

楽天銀行は、その名の通り楽天が運営するネット銀行ですが、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

UFJやみずほ銀行といったメガバンクと比べると知名度の差や、「支店がないし、使いづらいんじゃ…」というイメージの方もいるでしょう。

ところが、楽天銀行にはメガバンクよりも圧倒的に優れた金利が魅力の優れた銀行なんです!

当記事では、そんな楽天銀行について解説していきます。

楽天銀行について簡単におさらい

楽天銀行は、楽天が運営しているネット銀行です。

以前は”イーバンク銀行”という商号でしたが、2010年に『楽天銀行』へと商号を変更しました。

楽天銀行の主な特徴は下記の6点です。

1:コンビニのATMで24時間365日いつでも入出金が可能
2:ATM手数料が最大月7回まで無料
3:他行宛振込手数料が最大月3回まで無料
4:専用アプリからほぼすべてのサービスが利用可
5:使っているだけで楽天ポイントが貯まる
6:金利が非常に高い

まだ口座をお持ちでない方は、新規入会キャンペーンを利用して入会することで、最低でも1000円相当の楽天ポイントをGETできますよ。

ポイ太

「ネット銀行は不安…」という方は考えを改めるべきです!ネット銀行でも今はセキュリティがかなりしっかりしているので、大手の銀行や地方銀行となんら変わりありませんよ!
【2020年11月最新版】楽天銀行の新規口座開設キャンペーンを徹底解説〈最大3,000円相当貰える〉  

楽天銀行は金利がメガバンクの100倍!

楽天銀行はメガバンクよりも普通預金金利が圧倒的に優れています。

楽天銀行の普通預金金利は何もしなくても0.02%とメガバンク(年0.001%)と比べて20倍ほどそもそも高いのですが、楽天証券とのマネーブリッジを申し込むだけで、普通預金金利が年0.1%まで急上昇します!

MEMO
– マネーブリッジとは? –

マネーブリッジとは、楽天銀行口座と楽天証券口座を連携させることで使える機能の総称です。

「楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定する」といったイメージでしょうか。

マネーブリッジのお申込み料は無料です。

0.1%と聞くと、ものすごく少なく感じてしまうかもしれませんが、これはメガバンクの金利の100倍なんです!

仮にメガバンクに500万円預けていても金利が0.001%なので、利息は年たったの50円しか貰えません…まさに雀の涙…

もしこれがマネーブリッジ済みの楽天銀行だった場合、同じ500万円預けると、利息は年間で5,000円も貰える計算となります!

ポイ太

年間50円だとまったく嬉しくないですが、年間5,000円ともなると、しっかりもらった感があって嬉しいですよね!

年間でたったの5,000円とはいえ、5,000円あれば豪華なランチくらいは楽しめちゃいます。

ただ銀行に預けているだけで何もしなくても毎年貰える利息なら、これだけでも十分お得ですよね。

楽天銀行 メガバンク
金利
0.1%
0.001%

金利の差が0.1%と0.001%と100倍の差がありますが、あなたはどちらを選びますか?

さらに、楽天銀行の口座を楽天カードの引き落とし先に設定をすると、SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント付与率が+1倍となります。

楽天ポイントをザクザク貯める上で、SPUの攻略は絶対必須とも言えるので、引き落とし先に設定するだけで倍率アップは嬉しいです。

ただ金利を100倍にするなら、楽天銀行はもちろんとして、楽天証券の口座開設も必須となります。

”証券口座”と聞くと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、株や投資信託の購入などは特に必要なく、マネーブリッジ目的で作っても全く問題ありませんよ。

楽天証券の口座をまだお持ちでない方は、この機会に口座開設しておきましょう。

楽天証券の口座開設するならしっかりとポイントサイトを経由してポイントをGETしましょう!ハピタスがおすすめです!

ポイ太

楽天銀行の新規開設キャンペーンで楽天ポイントが貰える!

これから楽天銀行の口座を新規開設する方は、さらにお得なキャンペーンを開催中です。

新規口座開設&条件達成で最大で3000円相当が貰えるキャンペーンを行っていることもあるので、まだ口座をお持ちでない方には大変お得。

毎月キャンペーンの内容がことなりますが、下記の記事で新規開設キャンペーンについて詳しくまとめているので、こちらをぜひご覧ください。

【2020年11月最新版】楽天銀行の新規口座開設キャンペーンを徹底解説〈最大3,000円相当貰える〉  

給与の振込口座に設定するとさらにお得に

楽天銀行を給与の振替口座に設定すると、他行振込手数料が月3回無料になる特典が用意されています。

目的別口座を持っていたりすると、給与を振り分けたりすることってありますよね。毎月その度に手数料がかかっていたら、もったいないどころの話ではありません。

でも、月3回も無料で振込みができれば無駄な手数料を取られることもなく安心です。

また、給与の受け取りごとに雀の涙ほどではありますが、楽天ポイントが最大3ポイント獲得できます。

まとめ

楽天銀行がどれだけ優れているのか、おわかりいただけたでしょうか?

ポイ活賢者でもこの金利を目当てに貯蓄用の口座は楽天銀行を利用しているという方も多いんですよ。

最初は準備にすこしだけ手間がかかりますが、一度設定してしまえば後はほったらかしでOK!

今や金利が低すぎるメガバンクにお金を預けるより、金利が100倍高い楽天銀行に預けてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA