MENU

テアトルシネマの映画料金をお得にできる割引クーポンまとめ|2024年4月版

テアトルシネマグループでは映画料金が大人1枚2,000円ですが、実は簡単な工夫をするだけで最大1,400円割引で見ることができます。

非常にお得な割引方法になるので活用しないと絶対に損だと断言します!

誰でもできる方法になるので、ぜひご活用ください。

対象のテアトルグループ劇場一覧
  • ヒューマントラストシネマ有楽町
  • ヒューマントラストシネマ渋谷
  • テアトル新宿
  • シネ・リーブル池袋
  • キネカ大森
  • 新所沢レッツシネパーク
  • シネ・リーブル梅田
  • シネ・リーブル神戸
目次

テアトルシネマの通常料金について

例としてテアトル新宿の通常料金は下記の通りです。

大人(18歳~59歳)
2,000円
大学生1,500円
小学生 / 中学生 / 高校生1,000円
幼児 (3歳~6歳)1,000円
シニア(60才以上)1,300円
ハンディキャップ割引(付添の方1名様まで)1,000円
3D作品+400円
※18歳未満の方は、上映終了が23時を過ぎる回は保護者同伴の場合でも入場不可。

料金についてはお近くのテアトルシネマの公式サイトでご確認ください。

公式サイト 映画館 |テアトルシネマグループ

テアトルシネマの割引クーポンで一番お得なのはどれ?

結論から言うと、テアトルシネマの割引クーポンの中で最もお得なのはU-NEXTの31日間無料トライアルを活用した割引方法です。

割引クーポンのおすすめ順
  1. auシネマ割
  2. U-NEXTの31日間無料トライアル
  3. TCGメンバーズカード特典

auシネマ割、U-NEXTはそれぞれ1回ずつ利用することができるので、利用可能な人はかなりお得なのでぜひ活用してください。

auシネマ割を利用できるauスマートパスプレミアムに加入いる限り、TOHOシネマズで毎週月曜日に1,100円で映画を見ることができます。

月額548円(税込)の有料サービスですが、月に1回でも映画を見るだけで簡単に元が取れるので圧倒的におすすめの方法です!

テアトルシネマの映画料金をお得にできる割引クーポンまとめ

①:auシネマ割

auシネマ割を使えば映画を1,400円割引のワンコイン500円で見ることができるんです。

auシネマ割って?

auシネマ割はKDDIの会員制優待サービスのauスマートパスプレミアム会員だけが利用できる特別な割引サービスです。「au」の名前が付いていますが、auユーザーでなくても加入OK

この方法はauスマートパスプレミアムに初めて加入する方限定&1回限りの利用になりますが、誰でも利用することができます。

auスマートパスプレミアムは月額548円(税込)の有料サービスですが、auシネマ割以外にもローソンや飲食店で使えるお得なクーポンなど多数の特典が用意されています。

しかも、初回30日間無料で体験することができるのでメリットしかありません。

ただし、映画500円特典は当記事内のリンク限定となるため、直接auスマートパスプレミアムに加入してもクーポンは貰えないのでご注意ください。

  • 初回30日間無料お試しで

関連記事 auスマートパスプレミアムで貰えるおすすめの特典・クーポンまとめ

auスマートパスプレミアム映画500円特典の利用方法

当記事のリンクをタップ・クリックすると、下記のような画面に切り替わります。

スクロールして必ず下記のボタンからauスマートパスプレミアムに入会手続きをしてください。

このボタン以外からのauスマートパスプレミアムの入会では映画500円クーポンは貰えないので注意が必要です。

500円クーポンは加入月の翌月末上映分まで有効なので有効期限には注意しましょう。

auスマートパスプレミアム会員はいつでも割引価格

auシネマ割は1回限りの500円クーポンだけでなく、毎日映画をお得な割引価格で見られます。

大人(中学生以上)
大人(18歳~59歳)1,900円

1,400円

大人料金以外の割引がないのは残念ですが、こちらは回数制限はなくauスマートパスプレミアムに加入していればずっと適用される点が大きなメリットです。

大人2名で月に1回映画を見るだけで簡単に元が取れてしまいます。

②:U-NEXTの31日間無料トライアル

最もお得にテアトルシネマで映画を見れるのがこの方法になります。

U-NEXT(ユーネクスト)の31日間の無料トライアルに申し込むだけで映画チケット1枚分を無料でGETすることができます。

U-NEXTでは1500ポイントを使ってテアトルシネマの映画鑑賞チケット1枚に交換できる仕組みがあります。

普通に無料トライアルに申し込みでしまうと600ポイントしか特典として獲得できませんが、当記事のリンクから申し込むことで1500ポイント獲得することができるんです。

特典としてもらったポイントをそのまま映画鑑賞チケットに交換すれば映画を無料で鑑賞できる仕組みです。

U-NEXTも初回31日間は無料で利用できるので、お試しした後に継続するか解約するか検討するというのも一つの方法です。

まだU-NEXTを試したことがないという方にはおすすめの割引方法です。

  • U-NEXTの31⽇間無料トライアル登録で

③:駅探メンバーPass

会員制優待サービスの「駅探メンバーPass」でお得な割引クーポンが配布されています。

区分割引
一般1,900円

1,300円

土日祝日でも関係なく利用できることが大きなメリットです。

駅探メンバーPassは、登録されている全国140万件以上で割引や特典が適用される優待サービスです。

会員になるだけでレジャー施設が半額になったり、日帰り温泉の割引、レンタカーが最大50%OFFになるなど様々な特典が利用できます!

月額330円(税込)の有料サービスですが、はじめて利用する方は2週間無料で利用可能です。

月額料金以上にお得なサービスなので、この機会にぜひ利用してみてください!

\ 初回14日間無料/

全国140万件以上の割引クーポンが使い放題!

④:サービスデーを活用する

テアトルシネマでは条件付きのお得なサービスデーを導入しています。

水曜サービスデー毎週水曜日は誰でも1,200円
ファーストデー12月を除く毎月1日:1,300円
12月1日は1,000円

他のシネマコンプレックスと比べるとサービスデーの種類が少ないですが、毎週水曜日は1,200円と非常にお得な金額になっています。

⑤:TCGメンバーズカード特典

テアトルシネマの会員制度「TCGメンバーズ」に入会してカードを提示することが下記の3つの特典が受けられます。

  1. 入会時に1,100円の鑑賞チケット1枚プレゼント
  2. いつでも映画が1,300円
  3. 火曜日・木曜日は1,100円

年会費1,000円の有料サービスではありますが、映画がいつでも1,300円、火曜・水曜日は1,100円と他の映画館の会員特典よりも圧倒的にお得なので、テアトルシネマで映画をよく見る方は入会必須といっても過言ではないくらいお得です。

TCGメンバーズ特典は下記の映画館すべてで特典が適用されます。

テアトルシネマグループ | ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷、テアトル新宿、シネ・リーブル池袋、キネカ大森、新所沢レッツシネパーク、シネ・リーブル梅田、シネ・リーブル|角川シネマ有楽町、EJアニメシアター新宿| シネマート新宿、シネマート心斎橋|シネスイッチ銀座

⑥:その他の割引サービス

テアトルシネマのいくつかの劇場では提携先のメンバー特典による割引サービスも用意されています。

テアトル新宿

伊勢丹 MICARDを保有している方は提示するだけで下記の割引が適用されます。

伊勢丹 MICARD(一般)-300円
伊勢丹 MICARD(大学・専門)-200円

公式サイト 料金 |テアトル新宿

新所沢レッツシネパーク

PARCOカードを保有している方は提示するだけで下記の割引が適用されます。

PARCOカード割引(一般)1,900円

1,500円
PARCOカード割引(学生)1,500円

1,100円

公式サイト 料金 |新所沢レッツシネパーク

シネ・リーブル神戸

下記の4種類のカードを保有している方は提示するだけで下記の割引が適用されます。

DAIMARU CARD
DAIMARU CARD(ゴールド)
大丸お得意様ゴールドカード(外商カード)
大丸友の会会員様カード
-300円
※ Dカードは適用外

公式サイト 料金 |シネ・リーブル神戸

シネ・リーブル梅田

シネ・リーブル梅田での映画鑑賞チケットを提示すると下記の施設で割引が受けられます。

空中庭園展望台入場料金10%OFF
美味(おい)シネマ詳細はこちら
※ Dカードは適用外

公式サイト 料金 |シネ・リーブル梅田

⑦:ムビチケで前売券を購入する

ムビチケは、オンラインで購入できる映画のデジタル前売券サービスです。

ムビチケで購入すると映画によって異なりますが、通常価格より200〜500円ほどお得に購入することができます。

ムビチケ対応の映画館(主要映画館ほとんど対応)で座席指定ができ、鑑賞当日は映画館の自動券売機で入場券を発券するだけ。受付に並ばずにすむので楽チンなのもメリットです。

また、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどでも購入が可能です。

前売り券にはコンビニ限定などの特典グッズが付いてくる場合もあるので、好きな映画であればチェックしてみることをおすすめします。

公式サイト デジタル映画鑑賞券 – ムビチケ

ムビチケ前売券はカード型の鑑賞券もある

ムビチケはカード型の前売券も販売しています。

専用のデザインになっているのでコレクションとして人気があります。

このカード型には種類があり、ムビチケに対応している全ての映画館で利用できる『全国券』とカードに記載されている映画館のみで利用できる『劇場券』の2種類あるので注意してください。

テアトルシネマの劇場一覧

テアトルシネマの全国の劇場についてまとめています。

詳細は各劇場の公式サイトにてご確認ください。

ヒューマントラストシネマ有楽町東京都千代田区有楽町 2-7-1 有楽町イトシア・イトシアプラザ 4F
ヒューマントラストシネマ渋谷東京都渋谷区渋谷 1-23-16 ココチビル 7・8F
テアトル新宿東京都新宿区新宿 3-14-20
新宿テアトルビル B1F
シネ・リーブル池袋東京都豊島区西池袋 1-11-1
ルミネ池袋 8F
キネカ大森東京都品川区南大井 6-27-25
西友大森店 5F
新所沢レッツシネパーク埼玉県所沢市緑町 1-2-1
新所沢パルコレッツ館 4F
シネ・リーブル梅田大阪府大阪市北区大淀中 1-1-88
梅田スカイビルタワーイースト 3・4F
シネ・リーブル神戸兵庫県神戸市中央区浪花町 59
神戸朝日ビルディング B1F
目次