【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

『シェラトン・グランデオーシャン・リゾート(宮崎シーガイア)』宿泊ブログ:ラウンジとビュッフェを堪能してきた!【口コミ・旅行記】

2泊3日で利用した『シェラトングランデオーシャンリゾート』の中で、人気のビュッフェレストランとラウンジでの食事を体験してきました。

はっきり言ってどちらもかなり満足!

ビュッフェに関しては有料でも食べる価値ありです!

当記事では、『シェラトングランデオーシャンリゾート』のレストランやラウンジでの食事についてご紹介していきたいと思います!

旅行代金が最大35%OFF!
下記の予約サイトでGo To トラベルキャンペーンが旅行代金が最大35%割引

楽天トラベルYahoo!トラベルじゃらん.netHIS一休.com近畿ツーリストJTB

※ ただし、代理店経由での予約ではマリオットポイントは貯まらないのでご注意ください

一休.comなら、さらに5%の一休.comポイントが貰えるので最大40%OFF

ポイ太

4%分がポイントバックされる裏技


マリオットボンヴォイ公式サイトから予約する方は、必ずモッピーを経由して予約しましょう。

モッピーを経由して公式サイトから予約をするだけで、支払額の4%がポイントとして還元されるからです!

仮に宿泊代が50,000円だったとしたら2,000円相当のポイントが貰えちゃう計算に。

マリオットポイントもしっかり付与されるので、マリオット専用アプリなどから予約するのではなく、モッピーを経由して予約するほうが断然お得ですよ!

モッピー経由で予約する

クラブフロア専用ラウンジ『Sheraton CLUB』

朝食(洋食) / 6:30~10:00
ティータイム / 10:00~17:00
カクテルタイム / 17:00~20:00
バータイム / 20:00~22:00(LO21:30)

追加料金:なし(クラブフロア宿泊者は滞在中無料)

クラブフロア宿泊者は滞在中、いつでも無料で利用することができる専用ラウンジです。

朝食、ティータイム、カクテルタイム、バータイムの4種類に分かれていて、6時半から22時まで利用することができます。

時間帯によってメニューが変わりますが軽食や飲み物などは常に置かれている状態で、自分で好きなものを持ってくるセルフスタイルとなっています。

コーヒーが飲みたい時、小腹が空いた時、お酒が飲みたいときなど、ちょっとしたときにでも気軽に行くことができるので便利です。

朝食について

朝食は6時半〜10時までです。

ビュッフェレストランとかではないので、パンぐらいが用意されているくらいかな〜と思っていたんですが、意外と豊富で朝ごはんらしいメニューが揃っていました。

むしろ朝食の時間帯が一番メニューが充実しているんじゃないかと…。

サラダ各種

クロワッサンサンド

チーズ

スクランブルエッグ・目玉焼き

きのこソテー香草風味・ブレッドプディング

ベーコン・ウインナー

パン各種

コーンフレーク・チョコクリスピー・グラノーラ・ミューズリー

パンにつけるジャムやバター、マーガリンなどもたくさん準備され、ジャムに至っては瓶詰めのものが4種類用意されていてビックリ。

いくらミニ瓶でも一人じゃなかなか使いきれない量を提供しているので、なんとも豪華。持って帰りたい。

朝食の時間帯だけは、ラウンジに行くとスタッフからコーヒーか紅茶どちらにするかと聞かれ、選んだものを席まで持ってきてもらえます。

さらに一緒に一口サイズのラズベリーのような甘酸っぱい飲み物もサービスでもらいました。

これは飲み物コーナーには置かれていないので、お代わりはできない(言えばくれるかも?)と思いますが、コーヒーや紅茶以外にも飲み物は豊富です。

トマトジュース・オレンジジュース・アップルジュース・マンゴージュース
水・牛乳・豆乳・低脂肪牛乳

朝といったらオレンジジュースや牛乳は鉄板ですが、トマトジュースや豆乳、マンゴージュースなんかが用意されているのは珍しいですね。

他にも冷蔵庫に入っているジュースも飲み放題。

コーラや柑橘系のソフトドリンク、お酒の割ものなど

冷蔵庫に入っている飲み物は時間帯関係なくいつでも飲むことができ、中にはノンアルコールビールも常備されていますよ。

数種類のおかずに種類豊富なパン、これがクラブフロア宿泊者なら無料で利用できちゃうなんて贅沢すぎる。

ティータイムについて

ティータイムは10時〜17時までです。

スイーツやフルーツをつまみながらコーヒーや紅茶を飲める時間帯になっています。

ピンクグレープフルーツ・オレンジ・スイカ
クグロフ・チョコレート・マカロン

クグロフ・チョコレートケーキ

他の時間帯に比べて利用している人は圧倒的に少ないので、ゆっくりと静かに過ごせますよ。

36階からの景色を眺めたり、テレビを見たり、ラウンジに置かれている本を読んだり。

コーヒーは猿田彦珈琲の豆

コーヒーですが、東京を中心に展開している猿田彦珈琲のお高い豆を使用しているので、コーヒー好きな人にはぜひ飲んで欲しいです。

カクテルタイムについて

カクテルタイムは17時〜20時までです。

この時間帯からアルコールが解禁されます。

焼酎・リキュール

ビール・シャンパン・ワイン

豊富なアルコールが揃い、冷蔵庫の中には炭酸水やジンジャエール、トニックウォーターもあるので、オリジナルカクテルも作れます。

中でも目玉なのがモエ・エ・シャンドンのシャンパン

ビュッフェレストラン『パインテラス』のメニューを見てみると、ボトルで頼んだら12,000円もする代物です。

これはホテル価格ですが、普通に買っても5,000円くらいはするシャンパンなので、これが飲み放題に含まれるとはかなり太っ腹。

そのため1本がなくなるスピードも早いんですが、すぐに追加のボトルが投入されるので安心して好きなだけ飲んでください。

続いて軽食メニューですが、お酒のつまみとなりそうなものが並んでいました。

パテ・ト・カンパーニュ・トライアングル カレー風味・スモークサーモン

シュウマイ・海老のピリ辛炒め

フライドチキン・海老のフリッター

ジントニックと軽食

軽食とお酒だけでも十分なボリュームでした。

軽食はなくなったら随時同じものが運ばれて来ますが、中盤からは違うメニューに変更されることも。

私が利用したときは『シュウマイ→フライドチキン』、『海老のピリ辛炒め→海老のフリッター』 に変わりました。

これならカクテルタイムをフルで利用している人も、なかなか飽きがこないですね。

カクテルタイムは、ホテルにみんなが帰ってくる時間帯でもあるので結構混んでいますが、座る席は意外と多いので入れないということはありませんでした。

バータイム

バータイムは20時~22時までとなり、これで1日の営業が終了になります。

アルコールはカクテルタイムと変わらず、つまみがスナックやナッツなど軽めなつまみに変わります。

ポテトチップス・日向夏ピール・ジャイアントコーン・チーズ

ミックスナッツ・ティラミスチョコレート・クッキー

バータイムになると一気に人気がなくなるので、しっぽり飲みたい方にはピッタリです。

ちなみにバータイムにあったハート型のクッキーですが、『シェラトンクッキー』として宮崎空港のお土産やさんでも売っていたので、気に入ったら購入できますよ。

総評

用意されている飲み物も食べ物もクオリティが高いにもかかわらず、クラブフロア宿泊者はこれを無料で利用できるなんて最高でした。

ビュッフェレストラン『パインテラス』

朝食 / 6:00~10:30(10:00LO)
昼食 / 11:30~14:00(13:30LO)
夕食 / 17:30~22:00(21:30LO)

追加料金:あり
朝食 / 大人 2,500円、4歳~12歳 1,250円
昼食 / 大人 2,300円、4歳~12歳 1,150円
夕食 / 大人 4,500円、4歳~12歳 2,250円

ビュッフェレストランの『パインテラス』ですが、こちらは宿泊費に含まれているとかではない限りは有料になります。

しかし、シーガイアプレミアムメンバーズクラブ会員ならランチは2,300円→1,800円、ディナーは4,500円→4,000円と500円引きになるのでお得に食事をすることが可能です。

ビュッフェは和洋を中心としたメニューが揃っています。

朝食ビュッフェについて

朝食ビュッフェといえども、和食を中心にかなりの品数が用意されていました。

サラダ各種

サラダ各種

肉味噌・梅干し・キムチ・たらこ・五目野菜のふりかけ

湯豆腐

肉豆腐・ポテト・ベーコン

大豆とひじきの煮物・牛蒡のキンピラ・筑前煮

パン各種

プレーンヨーグルト・ぶどう・ミックスベリー・バナナ・グレープフルーツ・パイナップル

シロップ・ハチミツ・ホイップ・九州パンケーキ

他にも、カレーや自分で網の上で魚を炙ったり、好きな具材を言って目の前で焼いてくれるオムレツ、焼きおにぎりにしてもらってお茶漬けにしたりする他にはない目を引くメニューもありました。

飲み物も充実。

・水
・オレンジジュース
・トマトジュース
・アップルジュース
・牛乳
・豆乳
・コーヒー
・紅茶

2日間利用しましたが、メニューのラインナップはさほど変わりません。

盛り付け

盛り付け

ラストオーダー15分前に『パインテラス』へ行きましたが、それでも入店することができました。

ただラストオーダーの時間は変わらないので、ギリギリで行った場合は全力で皿に盛り付けてください(笑)

平日に利用しましたが、それでも人は結構いたので、休日になるとかなり混み合いそうです。

夕食ビュッフェについて

パインテラスの夕食ビュッフェもかなり豪華です。

サラダ各種

サラダ各種

しゃぶしゃぷサラダ

スモークサーモンのリエット・パテ ド カンパーニュ・キッシュローレン・野菜とトマトのペンネ・枝豆の冷静スープ

野菜のロースト

アクアパッツァ・シェフズカレー

ツナと茸のパスタ

牛肉のソテー・スパイシーポテト・肉野菜炒め

バラ肉のとろろすき焼き鍋・若鶏と野菜のトマト煮込み・かぼちゃの豆腐

野菜の天ぷら・海老の天ぷら

魚うどん・メヒカリ南蛮漬け

マグロの握り・サーモンの握り・レタス巻き

パン各種

バター・マーガリン・イチゴジャム・ハチミツ・ブルーベリージャム・マーマレード

ピンクグレープフルーツ・オレンジ・スイカ・キウイ

チョコレートファウンテン・マシュマロ・シュー

ナシとぶどうのケーキ・カヌレ・シフォンケーキ・マンゴーマカロン・マンゴープリン・ミックスベリーケーキ

他にもソフトクリームがありました。

飲み物を自由に6種類から選べます。もちろん、飲み放題。

・烏龍茶
・オレンジジュース
・水
・リンゴ酢 ローズヒップ&カシス
・リンゴ酢 キウイミックス
・リンゴ酢 ピンクグレープフルーツ

盛り付け

朝食の時にも思いましたが、サラダの種類がかなり豊富です。

サラダコーナーにはなかなか見ないナスや野菜のピクルス、かぼちゃサラダなどがありました。

お酒を別途で頼むことができるんですが、なかなかのホテル価格となっています。

メニューに載っているものはラウンジにも置かれているものが多いので、ここで飲むにはかなりもったいないです。

また、売店でもお酒は売っているのでこちらで買ったほうが安く済みます。

なので、『パインテラス』でのアルコールは控えたほうがよさそうです。

平日に利用したので全く混んでいなくて無制限で利用しましたが、本来繁忙期は90分の時間制になるみたいです。

総評

どれも普通に美味しくて、なかでも白米が美味いこと…

しかもご飯のお供やおかずも豊富なおかげでご飯が進みまくりました。

『パインテラス』は、2015年ホテルの朝食ランキングがトップ10入りするほどの実力。

これは宿泊したらぜひ利用してほしいです。

まとめ

『シェラトングランデオーシャンリゾート』のレストランやラウンジでの食事についてご紹介しました。

どちらもかなりハイレベルで、ラウンジはこれで無料でいいの?!と思ってしまうレベル、パインテラスは有料でも食べたくなるビュッフェレストランでした。

『シェラトングランデオーシャンリゾート』へ行った際には、ぜひラウンジと併用してパインテラスも利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA