全部やれば楽天ポイントが48,000ポイント稼げる!楽天の各種キャンペーンまとめ

預けるだけで絶対に増える!利率0.1%の新サービス「楽天ポイント利息」とは?

2021年10月18日から、手持ちの楽天ポイントを預けることで、利息がついてポイントを増やせる「楽天ポイント利息」がスタートしました。

本記事では、「楽天ポイント利息」について解説するとともに、実際に楽天ポイントを預け入れてみたのでリポートしていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

楽天ポイントをノーリスクで増やせる新サービス「楽天ポイント利息」とは?

「楽天ポイント利息」とは、楽天ポイントクラブで2021年10月18日に新しくはじめた新サービスです。

手持ちの楽天ポイントを、楽天に預け入れることで利率に応じた利息が付与されます。

ポイ太

銀行にお金を預けると僅かながら利息が貰えますが、その仕組と全く同じです!

実際に現金ではなく、ポイントを預けて利息が貰えるというのは、日本初のサービスではないでしょうか。

最低100ポイントから1ポイント単位で預けることができるので、そんなに大量の楽天ポイントを持っていなくても始められ、1ポイントから簡単に引き出すことができます。

毎月、月末までに預けることで、翌月5日に利息分が支払われます。

ちなみに、利息は1ポイント単位での付与になりますが、計算上で出た1ポイント以下の端数についてもしっかりと計算され、1ポイント以上になった時に付与される形になるので無駄になりません。

「楽天ポイント利息」に利用できるのは、”通常ポイント”のみで残念ながら期間限定ポイントの利用はできません。

関連記事:【保存版】楽天の期間限定ポイントの使い道を徹底考察!効率の良いオススメの使い方もご紹介

公式サイト 【楽天PointClub】楽天ポイント利息|預けておくだけで、ポイントが増える!

利率は大手銀行の100倍もある

「楽天ポイント利息」で預け入れたポイントに付与される利息の利率は0.1%です。

0.1%と聞くと「たったそれだけ?」と思うかもしれませんが、実は大手銀行の100倍もの利率なんです。

下記は各銀行の普通預金の利率をまとめた表になります。

利率(年利)
楽天ポイント利息
0.1%
三菱UFJ銀行
0.001%
みずほ銀行
0.001%
三井住友銀行
0.001%
りそな銀行
0.001%

大手銀行の利率である0.001%というのは、仮に100万円預けていいたとしても、1年間の利息はたったの10円です…ほぼ意味がないと言っても過言ではありません。

これが利率100倍の「楽天ポイント利息」なら、利息が1,000円貰える計算になります。この差はかなり大きいですよね。

楽天ポイントを100万ポイント預けるのは現実ではありませんが、年利0.1%でも銀行に預けるよりは十分に意味があると言えます。

公式サイト 【楽天PointClub】楽天ポイント利息|預けておくだけで、ポイントが増える!

実際に「楽天ポイント利息」を利用してみた

実際に手持ちの楽天ポイントを「楽天ポイント利息」に預けてみました。

アプリのRakuten PointClubでは見つけられなかったので、パソコンから作業しています。

ポイ太

楽天ポイント利息のサービスページへ移動すると下記の画像のような画面が表示されるので、「追加する」をクリックします。

追加したいポイントを入力し、「確認する」⇒「追加を決定する」と進めるだけです。

引き出したい時は「引き出す」ボタンから預け入れと同じように進めればOKで、預けたものを即引き出すこともできました。

預けたり、引き出したりするごとに利息通帳に追加されていくので、いつ何ポイント追加したかがひと目でわかります。

手間がほとんどかからず、サクサク出し入れできるのが好印象でした。

年利は0.1%ですが、「楽天ポイント利息」は月利計算されるので、1ヶ月単位では月利0.009%の利息となっています。

よって、現在10,000ポイント預けているので、来月5日には計算上だと90ポイントの利息が支払われるはずなので、来月5日以降に確認してみたいと思います。

楽天ポイント利息を使ってみる

リスクもあるけど楽天ポイントを増やすなら「楽天ポイント運用」もおすすめ

「楽天ポイント利息」はノーリスクで、銀行の100倍効率良く楽天ポイントを増やせますが、もっと大きく増やしたいと思う方もいると思います。

そんな方にはリスクもありますが、「楽天ポイント運用」がおすすめです。

楽天ポイント運用は、楽天ポイントで行う簡単な投資のことで、Rakuten PointClubアプリから簡単にはじめることができます。

アクティブコース・バランスコースの好きな方を選択して、手持ちの楽天ポイントを追加(預ける)ことで自動で運用(投資)が開始されます。

関連記事:ポイント投資とポイント運用の違いをわかりやすく比較しながら解説

現金ではなく、楽天ポイントでの運用なので証券口座の開設は不要ながら、上手くいけば楽天ポイントが大きく増える可能性があります。

実際に過去の運用実績を確認すると25%も増加しています。

もちろん、世界的な経済情勢の影響で逆に減る可能性もありますが、「楽天ポイント利息」の利率0.1%を遥かに超える運用益が出る可能性もあるので、楽天ポイントを大きく増やしたいなら「楽天ポイント運用」はおすすめです!

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

楽天ポイントクラブ~楽天ポイント管理アプリ~

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ポイントを着実にコツコツ稼ぐ方法

「楽天ポイント利息」や「楽天ポイント運用」を始めたいけど、そもそも楽天ポイントがない…という方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方に、楽天ポイントを着実にコツコツと稼ぐ方法をご紹介したいと思います。

  • 楽天スタートボーナスチャンスでガッツリ稼ぐ
  • ポイントサイトでポイントを貯める
  • 楽天リワードアプリでコツコツ稼ぐ

楽天ポイントを稼ぐには主に上記の3つの方法が考えられます。

ポイ太

それぞれ詳しく解説していきます!

①:楽天スタートボーナスチャンスでガッツリ稼ぐ

楽天では、楽天市場の他にも、楽天銀行・楽天モバイル・楽天ファッション・楽天でんき…といった様々なサービスを運営しています。

楽天関連のサービスを初めて登録・利用する方に向けて、「スタートボーナスチャンス」というキャンペーンが行われているんです。

新規登録や、他のサービスから乗り換えるだけで1,000〜20,000ポイント稼ぐことができ、仮にすべてのスタートボーナスチャンスを制覇した場合は最大48,000ポイントも稼げる計算になります。

まずは、自分が利用できるものがないかチェックしてみると、「え、これだけでこんなに貰えるの?」といったものがあるはずです。

下記の記事に最新のスタートボーナスチャンスについてまとめているので、ぜひご活用ください。

全部やれば楽天ポイントが48,000ポイント稼げる!楽天スタートボーナスチャンスを徹底解説|ポイントサイト経由でさらにお得【2021年10月版】

②:ポイントサイトでポイントを貯める

ポイントサイトで様々な広告案件をこなして、ポイントサイトのポイントを貯めるようにしましょう。

なぜなら、ポイントサイトのポイントは楽天ポイントへ交換することが可能だからです。

ポイントサイトには、資料請求や銀行の口座開設だけで数百〜数千ポイント相当が貰えるものがあるので、手出しは一切ゼロで楽天ポイントを稼ぐことができますよ。

③:楽天リワードアプリでコツコツ稼ぐ

楽天リワードアプリは、アプリごとに設定されている簡単なミッションをクリアすることで毎日楽天ポイントを稼げる仕組みです。

アプリを起動したり、特定の操作をするだけで誰でも簡単に楽天ポイントをGETできます。

といっても、貰えるポイントは1日で1〜10ポイントくらいなので一気に稼ぐことはできません。

毎日コツコツこなしていくことが大切です。

ミッションクリアで楽天ポイントを簡単GET!楽天リワード対応のおすすめアプリを厳選【2021年版】