【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

検索するだけで楽天ポイントが貰える!?絶対にインストールしたい『楽天ウェブ検索』とは【キャンペーン情報あり】

楽天ポイ活をしている方に、楽天スーパーポイントスクリーンと並んでオススメしたいのが『楽天ウェブ検索』という楽天のサービスです。

スキマ時間に毎日コツコツとこなしていくだけでバカにできないくらい楽天ポイントが貯められるんです!

ざっと楽天ウェブ検索の特徴を並べてみました。

  • 125万ポイント山分けキャンペーンで毎日5P獲得できる
  • 初回利用者限定で最大500ポイントが貰える
  • 条件達成で楽天市場のポイントが2倍になる

楽天ポイントをコツコツ貯めるために重要な楽天ウェブ検索について解説していきます。

タップするだけでポイントをGETできる【楽天スーパーポイントスクリーン】を徹底解説 【楽天ポイ活】ラクマに新規登録するだけで400ポイントをGETする方法

楽天ウェブ検索とは?

『楽天ウェブ検索』とは、楽天が提供する検索サービスです。

Yahoo!検索はヤフーが運営していますし、GoogleはGoogleが運営している検索エンジンなので、その楽天バージョンとお考えてください。

MEMO
楽天ウェブ検索という名称ですが、検索エンジン自体はGoogleのものを使っている(Yahoo!も)で、検索結果はどちらも一緒!

普段はGoogleやYahoo!を利用している方がほとんどだと思いますが、実は『楽天ウェブ検索』を利用するだけで、楽天ポイントを無料で貯めることができちゃうんです。

楽天ウェブ検索の利用方法

楽天ウェブ検索には3つの利用方法があります。

  • 1:スマホアプリから利用する
  • ブラウザから『楽天ウェブ検索』のサイトにアクセスして利用する
  • パソコンのブラウザにインストールし、ブラウザのツールバーから利用する(PC限定)

どれを利用しても基本的には変わらないので、どの方法を利用してもOKです。

個人的にオススメなのは1のスマホアプリ。

楽天ウェブ検索

楽天ウェブ検索

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

スマホなら外出中も利用できるので、いつでもどこでも楽天ポイントを貯められるから。

では、どうやって楽天ポイントを貯めるのでしょうか?

楽天ウェブ検索で楽天ポイントが貯まる?その仕組を解説

楽天ウェブ検索のすごい所は、常時開催されていて、エントリー不要の『ポイント山分けキャンペーン』にあります。

ポイント山分けキャンペーンとは、毎日125万ポイントを口数(検索回数)が多い人で分け合うというクジみたいなもので、楽天ウェブ検索を使って、何かしらのキーワードで検索することで口数が増えていき、その口数に応じて楽天ポイントが貰えるという仕組みなんです。

口数の上限は毎日30口(検索30回分)と決まっています。

参加の仕方は簡単で、楽天ウェブ検索からただ普通に調べ物をするだけ。

芸能人の名前でも、自分にとっても悩みでも、知りたいことでも、本当に何でもOK。Google検索やYahoo!検索を使うのと全く同じ使い方で良いです。

この時、検索一回につき1口とカウントされます。

さらにもう1度キーワードを入れて検索すると1口追加されて2口となります。

このような形で30回繰り返すと1日の最大である30口となるわけです。

30口にするといくらの楽天ポイントが貰えるかというと5ポイント貰えます。

本来は口数が多ければ多いほどポイントが多く配分されるチャンスがあるわけですが、参加人数が多いためか、毎日最大の30口応募しても最大の5ポイント以上は貰えません。

これを多いと感じるか少ないと感じるかは人によると思いますが、私としては何のリスクもなく時間もほぼ取られないだけに5ポイントは大きいのではないかと感じます。

お小遣いアプリなどを使っている方なら分かると思いますが、アンケートや作業なしで1日確実に5円相当のポイントが稼げるのは凄いことですよね。

山分けキャンペーンは毎日実施しているので、もし1ヶ月間『楽天ウェブ検索』で毎日30回検索して5ポイントもらっていたら月150ポイント稼げるということになります。

しかも、この150ポイントは期間限定ポイントじゃなく、通常ポイントなので有効期限はありません。

期間限定ポイントは何かと使い道に困ることもありますが、通常ポイントなら安心ですね。

【保存版】楽天の期間限定ポイントの使い道を徹底考察!効率の良いオススメの使い方もご紹介

稼いだポイントも翌日には貰えるので、すぐに使うことが可能です。

エントリー不要ではありますが、キャンペーンに参加するには5口分(5回検索)することが最低限の条件となっているので注意してください。

“注意”
– 無効になってしまう場合もある –
下記のように口数にカウントされない無効なキーワードもあるので注意しましょう。

・検索結果が0件のもの
・1文字だけを入力したもの
・20文字を超える長文
・意味をなさない文字列

楽天WEB検索はこちら

楽天ウェブ検索のキャンペーン

楽天ウェブ検索で開催されているキャンペーンをご紹介します。

最大500ポイント貰えるキャンペーン【初回利用者限定】

初回利用者限定で、楽天ポイントが最大500ポイント貰えるキャンペーン開催中です。

条件を達成することで最大500ポイント獲得することができます。

STEP.1
キャンペーンにエントリー
メルマガ購読がキャンペーン応募条件となっているので、必ず「メルマガを購読する」にチェックを入れるようにしてください。
STEP.2
『楽天ウェブ検索』をインストール
WEB版でもアプリ版でもどちらでもOKです。
STEP.3
楽天IDでログイン、5口(5回分)検索する
100ポイントGET
STEP.4
さらに5日以上5口(5回分)検索する
400ポイントGET

たったこれだけの工程で500円相当の楽天ポイントがGETできます。

注意
メルマガ購読がキャンペーン応募条件となっているので、必ず「メルマガを購読する」にチェックを入れるようにしてください。

これから初めて『楽天ウェブ検索』を利用する方は、エントリーが必須なので、下記のリンクからキャンペーンに参加してくださいね!

最大500ポイント貰えるキャンペーン参加はこちら

ポイ太

楽天ポイントを稼ぐために楽天ウェブ検索を利用するならスマホに入れられる楽天ウェブ検索アプリが断然便利。

スマホであれば出先やちょっとしたスキマ時間で検索して口数を獲得できますよ!

PC版・アプリ版の口数カウントは共通

当然といえば当然ですが、PC版・アプリ版の口数カウントは共通です。

どちらも楽天アカウントでログインしている場合、PC版で10口獲得してからアプリ版で確認する、すでに10口獲得済みになっているはずです。

もちろん、PCとアプリで別々の楽天アカウントを持っていれば、それぞれ獲得することができます。

家族みんなでやれば、かなりのポイントが貯まる

仮に4人家族でそれぞれ楽天アカウントを持っていると仮定して、皆が毎日しっかりと30口分こなすと、600円相当の楽天ポイントが毎月貯まっていくことになります。

年間で考えると7200ポイント!これだけでも年に1回は無料でファミレスでのディナーくらいはできちゃいますよ!

楽天ウェブ検索で稼いだポイントを投資に回して資産運用をしませんか?

楽天ウェブ検索で稼いだ楽天ポイントを使ってポイント投資に回して資産運用してみませんか?

ポイント投資には、楽天の通常ポイントしか使えませんが、楽天ウェブ検索のポイント山分けキャンペーンで稼げるポイントは通常ポイントです。

よって、楽天ウェブ検索で稼いだポイントはポイント投資に使えるということです。

ポイント山分けキャンペーンでは、1日最大で5ポイントしか稼げませんが、毎日こなせば月に150ポイント貯められます。

150ポイントの通常ポイントを貯めるには、楽天カードで15,000円分の支払いをする必要があります。

そう考えると、無料のアプリを1日数分使うだけで150ポイント貯められるならすごいですよね。

ポイント投資をするには、楽天証券の口座開設が必須になります。

ポイント投資するためには、楽天証券の口座開設が必要です。

楽天証券の口座をまだお持ちでない方は、この機会に開設することをオススメします。

新規口座開設するだけで楽天ポイントを1000ポイント貰えちゃいますよ。

楽天証券の口座開設はこちら

まとめ

ポイ太

楽天ウェブ検索は、私も実際に試してみて楽天ポイントをコツコツ貯めるのには本当に効率が良いと感じました!

合わせて、楽天スーパーポイントスクリーンを併用することでさらにポイントを貯めやすいので、こちらのアプリもオススメですよ。

タップするだけでポイントをGETできる【楽天スーパーポイントスクリーン】を徹底解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA