【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

「ポイ活怪しい」を「ポイ活最高!」に変える知っておきたい4つのこと

・ポイ活って怪しいけど大丈夫なの?
・ポイントサイトでなんでポイントが貰えるの?
・個人情報の漏洩とか大丈夫?
当記事では、こんな疑問を解決します!

ポイ太

結論から言えば、ポイ活は全く危ない副業でもなんでもなく『100%クリーン』な物です。

なんで”怪しい”と思ってしまう方がいるのかと考えた時、仕組みを理解していないことが1番の原因です。

「タダほど怖いものはない」という言葉の通り、ポイントサイトを経由するだけでポイントがタダで貰えるなんて怪しい…と思ってしまっているはず。

当記事では、「ポイ活を怪しい」と思っている方を「なんだ、ポイ活って最高なんだ!」に変えられるよう、ポイントサイトの仕組みについて解説していきたいと思います。

ポイ活を怪しいと思ってしまう理由は「仕組みを理解していない」ことが原因

「ポイントサイトってなんか怪しい…」
「なんでポイントが貰えるの?そんなうまい話ある?」
「個人情報を搾取されるだけなんじゃ…」

こう思っている方もいらっしゃるでしょう。

なんでポイントサイトは、自社のサービスでないものを利用してもらっているのに、ポイント(お金)をあげるのかと。

確かに、ここだけ切り取ると会社の利益にならないのにお金を配ってるだけに見えるので、登録してもらった個人情報を何かに使ってるんじゃ…と思ってしまっても無理はないです。

ただ、原因はポイントサイトの仕組みを理解していないだけで、この仕組みさえ理解すれば怪しさを払拭できるはずです。

「ポイ活怪しい」を「ポイ活最高!」に変える知っておきたい4つのこと

1:ポイ活でポイントが貰える仕組みを理解しよう

ポイ活をする上で欠かせない、ポイントサイトの仕組みを理解することが最も大事です。

各ポイントサイトを運営する会社は、ポイ活をする私たちにユーザーにポイントをあげたとしても、それを上回る利益をしっかりと”あるところ”から得ています。

でもどこから利益が得ているのでしょうか?それは広告主から貰う『広告費』からです。

広告主というのは、ポイントサイトに掲載されている各広告(例:楽天市場・Amazon・証券会社など)を運営している企業のことです。

ポイントサイトに掲載されているサービスを利用することで、私たちはポイントサイトから特典としてポイントが付与されますよね?

その際、ポイントサイトにも広告主から紹介料が支払われているんです。

わかりやすく例を出して説明すると、ポイントサイトに掲載されているAという広告を私たちが利用すると500円相当のポイントが貰える案件があるとします。

ポイントサイトが私たちに500ポイントを支払うと、ポイントサイト側は-500円のマイナスのように見えますが、広告Aを運営している企業からポイントサイトに1,000円の紹介料が支払われているんです。

よって、ポイントサイト側も得をするというWin-Winな関係が成り立ちます。

Aの広告主からすると、ポイントサイトに「お客さん(Aを利用した私たち)を紹介してくれてありがとう!」ということになるんですね。

このような仕組みがあるため、しっかりと利益を確保した上でポイントサイトは運営されているため、ポイントサイト側に悪意は一切ないということです。

ポイントサイトで私たちにポイントを配るのは、悪い言い方をすると、エサ(ポイント)を撒いて魚(私たち)を釣っているに過ぎないんですね。

だからといって、上記で説明したようにポイントサイトと私たちはWin-Winの関係なので、一切損をすることはありませんし、ポイントサイトを使わないのは非常にもったいないです。

もちろん、ポイントが欲しいがために欲しくない商品を買ったり、サービスを利用するのは意味がありません。この点は注意してください。

2:ポイントサイトは名のある企業が運営をしているものが多い

ポイントサイトが健全である理由として、ポイントサイトを運営しているのは名のある企業が運営しているものが非常に多いです。

  • モッピー・・・株式会社セレス(設立2005年、資本金1億8000万円)
  • ポイントタウン・・・GMOメディア(設立2000年、資本金7億6197万円)
  • ハピタス・・・株式会社オズビジョン(設立2006年、資本金3,000万円)

大手だから絶対安心か?と言われると、今の時代はリーマンブラザーズ(リーマンショック)のような世界的超大企業が倒産する時代なので100%大丈夫とは言い切れませんが、資本のある大きな企業が運営しているだけで安心感があります。

3:ポイントサイトの歴史は古い

ポイントサイト自体、ここ数年で生まれた仕組みではありません。

例えばポイントサイトのポイントタウンは、ポイントサイトとして2019年時点では16年の運営実績があるんです。

悪意のある怪しい企業が、こんなに長い間世間の目を逃れてサービスを継続できるでしょうか?

それはありえませんよね。

ポイントサイト業界自体、長い歴史に裏付けされた仕組みであるということが言えます。

4:個人情報保護を徹底している

ポイントサイトを信用しても良い理由の1つに個人情報の保護を徹底しています。

今の御時世、どんなに気を付けていても情報漏えいをしてしまう時は簡単にしてしまうので、「100%安全」とは言い切れませんが、それでもポイントサイト側では高度なセキュリティ対策が施されています。

その理由はポイントサイトの下部に表示されている下記の画像の部分にあります。

上記の「King SSL」というロゴは、セキュリティソフトのロゴマークです。

しっかりと許可されたサービスのみが記載できる「プライバシー保護マーク」も、ほとんどのポイントサイトで掲載されています。

参考 プライバシーマーク制度一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

さらに、ほぼすべてのポイントサイトでは、情報のやり取りをする際にしっかりと暗号化がなされるように、公式サイトのURLが”http”ではなく、”https”となっているのがわかるかと思います。

詳しいことは割愛しますが、httpsから始まるホームページはセキュリティ対策がなされていると思っていただいて結構です。

まとめ

いかがでしょう。ポイントサイトに対する怪しさは消えて、「なんだ、ポイ活ってメリットしかないじゃん!」となったんのではないでしょうか?

仕組みさえ理解できれば、ポイントサイトが安全なのがお分かりいただけたかと思います。

まだ、ポイ活を初めて無い方は当サイトでオススメしているポイントサイトに無料登録して、ポイ活をぜひ初めてみてくださいね!