全部やれば楽天ポイントが48,000ポイント稼げる!楽天の各種キャンペーンまとめ

【実体験レビュー】楽天市場(Car)で中古車を購入して普通に買うより約20万円お得になった話

楽天市場で「車を買うことができる」ってご存知ですか?

車を買う機会自体、そう何度もあるわけではありませんが、これから中古車の購入を検討している方にはものすごく朗報かもしれません。

実は先日、私も実際に楽天経由で中古車を購入しました。楽天経由で購入できることが大きなアドバンテージとなって、ちょっと予算オーバーだった車種を購入することができたんです。

なぜなら、楽天市場の買い物には当然ながら楽天ポイントが付くからです。

当記事では、楽天市場で中古車を購入した実体験を交えつつご紹介していきます。

実は楽天市場で車を購入できる

楽天市場では日用品から家電まで様々なものを買うことができますが、実は車すら購入することができるんです。

楽天では『楽天Car』というプラットフォームを運営していて、新車・中古車の購入、洗車や車検といった自動車関連の各サービスを利用することができます。

その中に、日本最大級の中古車情報サイトのグーネットやオリックス自動車といった自動車販売店が出店しています。

中古車の販売には楽天市場の仕組みを使っているので、販売店の車を楽天市場を通して購入することができるというわけです。

販売価格も全く同じ金額で販売されていて、手数料などで特に上乗せされているわけではありません。

ちなみに、楽天Carでは車の購入だけでなく売却(オークション)も可能ですが、今回は利用していません。

楽天市場で中古車を購入した経緯

まずは私が楽天市場で中古車を買うことになった経緯について書いていきたいと思います。

中古車の購入を検討している場合、おそらく「カーセンサー」や「グーネット」の公式サイトで探して購入するのが一般的かつ普通の買い方ではないでしょうか?私も実際にそうでした。

そして最終的に候補がA車とB車の2つの車で悩みに悩んでいる状態となります。

・A車は国産で年式は新しいけどBよりも約80万高い
・B車は輸入車で年式は古いけどAよりも80万円安い

自宅から行ける範囲だったためどちらも現車確認までしたのですが、決定打に欠きどちらかを決めきれずにいました。

気持ち的にはA車が長い間乗るにも適しているので、A車が買いたいなというのが正直なところ。

ただ、AはBと比べると金額的に約80万円の差があって、この差がどうしても気になってBに決めかけていたんです。

しかし、楽天Carというサービスがあることにたまたま気づき、候補になっていた2車種を探してみたところ、グーネットからA車のみ掲載されていました。

そして金額欄を見てみると、なんと楽天Car経由で購入申請すると楽天ポイントが貯まるらしい…しかも楽天市場のSPUも適用されるので、キャンペーンも活用すれば計算上20万ポイント獲得できそうであることが判明。

そうなると、金額的な差が実質20万縮まることになるため、この「20万円相当の楽天ポイント」が決め手になって楽天Car経由でAという車種を購入することにしたんです。

中古車はそもそも値引きが難しいので楽天ポイントが貰えるのはかなり大きい

新車だと納期が長く次の車検に間に合わないという理由もあり、はじめから中古車を探している状況でした。

私自身、車の購入は人生で2回目のことだったので中古車について色々と調べていたのですが、やはり中古車は現在表示されている価格からの値引きはかなり難しいとの口コミが多くありました。

実際に購入したA車と、候補のB車でも現車確認の際に本体価格の値引きは可能か聞いてみましたが、どちらもNG。

そもそも人気の車種で値引きしなくても売れるような車だったので元々ダメ元ではあったのですが、以前乗っていた車は輸入車のディーラー中古車で表示価格から10%の値引きで購入していたこともあって軽くショックでした…

このように中古車の場合はそもそも値引きが難しいので、楽天Car経由で購入するだけで大量の楽天ポイントが貰えるというはかなり大きな要因となり得るんですよね。

楽天Carでの中古車購入の流れを解説

楽天経由で中古車を購入した実際の流れがどうだったのか解説していきたいと思います。

私の場合は初めての問い合わせ・現車の確認時点では楽天Carオークションに掲載されているかわからなかったので、この件についてA車の販売店に連絡したのは後日になります。

A車を購入した販売店に電話で「楽天Car経由で車を購入したいんです」と伝えると、「楽天ポイント貰えますもんね、全然大丈夫ですよ」とすでに理解しているようで話が早かったので助かりました。

また、購入申請は楽天Carで毎週火曜に開催しているポイント2倍キャンペーンを活用することで3万ポイント(私の場合は)貰えるので、火曜日に申請をしたいことを伝えるとこちらもOKで、掲載時点もこの段階で取り下げてくれました。

よって、火曜日を迎えるまで他の方に狙っている車を買われてしまうことがなく助かりました。

火曜日になったら、あとは楽天Carの販売ページから「販売申込」をするだけでした。下記が注文直後の履歴画面。

楽天グーネットモールから下記のようなメールが届きました。

直接販売ともメールにてやり取りをし、購入に必要な書類が送られてきたので、支払いして必要事項を記入して返送すればOKでした。

書類に不備がなく問題ありませんと販売店から連絡が来て数日後には、楽天グーネットモールから「ご成約ありがとうございます」といったメールが届きました。

最後に納車日を決めて車の購入は完了となりました。

後日、楽天ポイントクラブを確認してみると、しっかりとポイント付与予定に今回の中古車購入分のポイントが記載されています。

全体を通して、楽天Carからの購入だからといって特別変わったことはなく、非常にスムーズに進みました。

楽天Carのデメリットは掲載数が少ないこと…取り扱い台数を比較

楽天Carに日本最大級の中古車サイトのグーネットが出店しているのですが、グーネット公式サイトで掲載されている車全てが楽天Car経由で購入できるわけではありません。

グーネットには掲載しているけど、楽天Carには掲載していない販売店もあるわけです。

ということで、車を何車種かピックアップした上で、記事執筆時点の掲載されている台数を比較してみました。

車種 楽天Car グーネット
ランドクルーザープラド
622台
1812台
エクストレイル
1,086台
4,419台
CX-8
192台
1,049台
GLAクラス
47台
312台
BMW X3
58台
542台
カイエン
46台
410台

このように車種によって状況は異なりますが、見ての通り圧倒的に楽天Carに掲載されている台数は少ないです。

輸入車に関しては10倍近い開きがあるので、輸入車の購入を検討している方には楽天Carでは希望の車を探すのは厳しいかもしれませんね。

両者を比較していて気づいた点はこの2つ。

  • ディーラー車はほとんどない
  • 大半が大手中古車の販売店

ディーラー車はほとんど掲載されていない印象でした。

また、掲載されている車のほとんどがガリバーとネクステージといった大手中古車の販売店の車です。

よって、ガリバー・ネクステージ系列で車を購入しようと考えている方は、グーネット公式サイトやカーセンサーではなく、楽天Carを経由して購入するほうが圧倒的にお得ですよ。

楽天SPUの達成数がものすごく重要になる

楽天市場には、楽天SPUというポイントプログラム制度があります。

楽天SPUとは、主に楽天関連サービスの利用で指定されている条件を達成すると、楽天市場での買い物の際に付与されてるポイント倍率がUPしていく仕組みです。

楽天市場経由で中古車を購入するにあたって、購入月のSPUを可能な限り達成しまくりました。

なぜなら、総額400万円の買い物だったのでSPUの恩恵がとてつもなく大きかったからです。

私が達成したSPUは下記の通り。

SPU種類 ポイント倍率 獲得ポイント数
楽天ブックス
+0.5倍
5,000P
楽天Kobo
+0.5倍
5,000P
Rakuten Pasha
+0.5倍
5,000P
Rakuten Fashionアプリ
+0.5倍
5,000P
楽天ビューティ
+1倍
15,000P
楽天モバイル
+1倍
15,000P
楽天カード
+2倍
5,000P
楽天証券
+1倍
15,000P
楽天トラベル
+1倍
15,000P

楽天ではSPUの入れ替えを行っているので、一部のSPUは現在のSPUと異なるかもしれません。

ポイント倍率が仮に10倍となっても、各SPUにはポイント獲得上限があるので単純に【400万円 × 10% = 40万ポイント】というわけではありません。

私はSPUを達成するにあたり、「達成難易度が低く、上限が15,000ポイントのものを基本的に狙う」という戦略を立てて、達成に向けて動いていきました。

また、SPUは商品を購入した時点よりも後にSPUの条件を達成してもさかのぼって適用されるため、月内に達成すればいいわけです。

例えば、車の購入申請日が10月5日だったとしても、10月中にSPUを達成すれば10月5日に購入した金額に対して達成分の倍率が付与されます。

余裕を持って達成するに越したことはありませんが、例えば楽天カードを車の購入時点で持っていなくても、すぐに申請して当月中の扱いにできれば、SPUが達成となってポイントが貰えますよ。

私はSPUを可能な限り達成したことで、約120,000ポイントものポイントをGETすることができました。

ただ唯一の私の失敗は、楽天アプリ経由ではなくポイントサイトのハピタスを経由して車の購入申請をしてしまったことです。

これはハピタスが悪いという話ではなく、私の確認不足による失敗です…

というのも、ハピタスをよく利用しているので「ハピタス経由で楽天市場で買い物すると1%分のポイントが貰える」ということを知ってしました。

だったら、「400万円の買い物なら40,000ポイント貰えるじゃん!楽天アプリ経由なら15,000ポイントが上限だからハピタスの方が25,000ポイントもお得だ!」と思ってしまったわけです。

いざハピタス経由で購入し、ハピタスの通帳に掲載されたのを確認するとなぜか「909ポイント」しか付与予定になっていません。

ハッと思い、急いでポイント獲得条件を確認するとハピタスでは楽天市場での1回あたりの付与上限額は909ポイントと決まっていたんです…金額にして上限90,900円…

黙って楽天市場アプリ経由で購入申請をしていれば15,000円相当もGETできたのに、15分の1のたった1,000円相当なってしまったんです。

自分のちょっとした不注意で得られたはずに14,000円をドブに捨てたと思うと2日間は引きずりましたね…

ということで、これから楽天市場経由で中古車を購入しようかなと思っている方は、絶対にポイントサイト経由で購入してはいけません。

ポイントサイトはとても有用ですが、楽天での高額商品の買い物に限っては楽天アプリ経由で購入申請をしてくださいね。

関連記事:【2021年最新版】楽天のSPU達成条件についての攻略方法を徹底大解剖!

楽天経由での車購入の注意点・覚えておきたいこと

①:全ての中古車が掲載されているわけではない

グーネット公式サイトとの掲載数を比較した通り、楽天Carに掲載されているのは中古車情報のほんの一部です。

おそらく、グーネットの中でも楽天Carへの掲載を許可している・希望している販売店の情報しか楽天Carには掲載されていないので、自分が狙っている車が載っていないことも十分に考えられます。

②:ディーラー車はほぼ掲載されていない

中古車を購入する場合、ディーラーが販売する中古車しか探さない方も多いと思います。

残念ながら、楽天Carではディーラーが販売する中古車は非常に少ないです。

国産車の場合はチラホラありますが、輸入車の場合はほとんどないと言っていいでしょう。

③:火曜日に購入するのが絶対におすすめ

楽天Car経由で中古車を購入するなら、絶対に火曜日に購入申請を行うべきです。

なぜなら毎週火曜日に購入申請を行うことで付与ポイントが2倍になるからです。

2倍になった分については上限30,000ポイントとなっていますが、火曜日に購入するだけで私の場合は30,000ポイントが無条件に貰える計算だったので、このキャンペーンを利用しない理由はありません。

このキャンペーンを利用するには、「①エントリーが必須(火曜日中だったら購入後にエントリーしてもOK)」、②「車両購入金額が20万円以上」という2つの条件がありますが、必ず利用することをおすすめします。

④:使えるキャンペーンは全て探してエントリーする

私が購入した時は、毎週火曜日に開催されているポイント2倍キャンペーンの他にも『ボーナスポイントキャンペーン』がありました。

購入する車両価格によって貰えるボーナスポイントが変わるんですが、私の場合は最大の50,000ポイント貰うことができたので、キャンペーンだけで合計80,000円相当ものポイントを獲得することに成功しました。

他にも、楽天市場の方で開催されている各種キャンペーンもしっかり適用されるので、開催されているものには片っ端からエントリーしてから購入申込みをするようにしましょう。

Rakutenマイカー割を活用しよう

マイカーをお持ちの方は”Rakutenマイカー割”への登録は済んでいますか?まだ登録が済んでいない方は、この機会に登録することをおすすめします。

登録することで下記の特典が利用できます。

  • 登録月のポイントが3倍
  • お得なクーポン
  • 楽天Carのサービス利用でボーナスポイント
  • 保険のプレゼント

登録月のカー用品関連のお店での買い物ポイントが3倍になるので、カスタムパーツなどを購入するタイミングに合わせて活用することで最大の恩恵を受けられます。

詳細は下記より確認できるので、登録がまだの方は上手く活用してくださいね。

Rakutenマイカー割の詳細はこちら

まとめ

今回初めてネット通販で車を購入したわけですが、結果として普通に中古車情報サイトから購入するよりも圧倒的にお得に買うことができました。

その差は実に約20万円相当…このチャンスを逃していたかもしれないと思うと、気づいた自分を褒めてあげたいです。

中古車の購入を検討している方は、これまで目をつけていた車が楽天Carに掲載されていないか調べてみてください。

もしかすると、実質10万円以上お得に車を購入できるかもしれませんよ。