全部やれば楽天ポイントが48,000ポイント稼げる!楽天の各種キャンペーンまとめ

【2021年最新版】楽天のSPU達成条件についての攻略方法を徹底大解剖!

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は楽天市場での買い物が最大16倍までUPする凄まじい仕組みです。

ただ、果たして毎月16倍で買い物できている人がいるのか?というほど条件が厳しいのも確か。

当記事では、SPUの達成条件を確認しながら無理のない範囲で達成可能なおすすめのSPUについてご紹介していきたいと思います。

SPUの全対象サービスと条件をおさらい

まず、楽天SPUの対象になっているサービスと条件についておさらいします。

項目 倍率 達成条件
楽天モバイル +1倍 対象サービスを契約
楽天ひかり +1倍 対象サービスを契約
楽天の保険+楽天カード +1倍 楽天保険の保険料を楽天カードで支払い
楽天でんき +0.5倍 楽天でんきに加入し利用
楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリを使って楽天市場で買い物
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1,000円以上購入
楽天Kobo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上購入
楽天Pasha +0.5倍 トクダネ対象商品の購入&レシート申請で合計100ポイント以上の獲得
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 Rakuten Fashionアプリ経由Rakuten Fashion商品を月1回以上の買い物
楽天TV +1倍 Rakuten パ・リーグ Specialへの加入
楽天ビューティ +1倍 月1回3,000円以上の利用
楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天銀行の口座から楽天カード利用分の引き落とし
楽天カード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場で買い物
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +2倍 楽天プレミアムカード・ゴールドカードを利用して楽天市場で買い物
楽天証券 +1倍 月1回以上のポイント投資(投資信託)
楽天トラベル +1倍 当月1回5,000円以上の利用



条件の中には達成条件が難しいものもいくつかあります。

よって、自分にとって達成できるものを取捨選択をしつつ無理のない範囲で倍率を上げることを目指します。

それぞれのSPUの条件について解説していきましょう。

SPUを大きく3つに分類

SPUは全15種類ありますが、大きく分けると下記の3つに分類することができるんです。

1:契約中はSPUが常に達成されるもの
2:買い物で利用するもの
3:毎月条件を達成する必要があるもの

さらに、全15種類のSPUを上記の分類に当てはめるとこのようになります。

1:契約中はSPUが常に達成されるもの
・楽天カード(+2倍)
・楽天ゴールド・プレミアムカード(+4倍)
・楽天モバイル(+1倍)
・楽天ひかり(+1倍)
・楽天銀行(+1倍)
・楽天証券(+1倍)
・楽天の保険(+1倍)
・楽天でんき(+0.5倍)
・楽天TV(+1倍)
2:買い物で利用するもの
・楽天市場アプリ(+0.5倍)
3:毎月条件を達成する必要があるもの
楽天トラベル(+1倍)
楽天ブックス(+0.5倍)
楽天Kobo(+0.5倍)
Rakuten Fashion(+0.5倍)
楽天ビューティ(+1倍)
楽天Pasha(+0.5倍)

こうして分類してみるとよく分かるのですが、”契約中はSPUが常に達成されるもの”はSPUの中でも倍率が高いということです。

楽天側からしても、毎月確実に支払いをしてくる方を優遇したいという思惑も見て取れますよね。

逆に”毎月条件を達成する必要があるもの”については、難易度の割には達成時の倍率が低いのが特徴です。

楽天Pasha以外は「○円以上で購入・利用で条件達成なので、手出しが必須の割には恩恵が少ないというのが正直なところです。

SPUの倍率を効率良く上げるためには”契約中はSPUが常に達成されるもの”から優先して達成していくのがベストということになります。

SPU獲得ポイント数の早見表

SPUで獲得できるポイント数は、それぞれ1ヶ月で「最大◯ポイント」と会員ランクごとに上限が決められています。

下記にSPUのそれぞれの最大獲得ポイント数・最大購入金額を会員ランクごとにまとめました。

自分のランクとSPU倍率を確認し、最大何円までの買い物にSPUが適用されるのか確認するのにお使いください。

ポイ太

全会員ランクに共通するのは、購入額が月に50万円を超えるとSPUの恩恵が薄まってくるということです!1ヶ月で50万円以上買い物する方は稀なので、金額の上限はあまり意識しなくても良さそうですね!

ダイヤモンド会員

項目 倍率 ポイント上限 金額上限
楽天モバイル +1倍 5,000P 500,000円
楽天ひかり +1倍 5,000P 500,000円
楽天の保険+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天でんき +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天市場アプリ +0.5倍 15,000P 3,000,000円
楽天ブックス +0.5倍 15,000P 3,000,000円
楽天Kobo +0.5倍 15,000P 3,000,000円
楽天Pasha +0.5倍 5,000P 1,000,000円
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 15,000P 3,000,000円
楽天TV +1倍 15,000P 1,500,000円
楽天ビューティ +1倍 15,000P 1,500,000円
楽天銀行+楽天カード +1倍 15,000P 1,500,000円
楽天カード +2倍 5,000P 500,000円
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +4倍 5,000〜15,000P 166,667〜500,000円
楽天証券 +1倍 5,000P 500,000円
楽天トラベル +1倍 15,000P 1,500,000円

プラチナ会員

項目 倍率 ポイント上限 金額上限
楽天モバイル +1倍 5,000P 500,000円
楽天ひかり +1倍 5,000P 500,000円
楽天の保険+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天でんき +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天市場アプリ +0.5倍 12,000P 2,400,000円
楽天ブックス +0.5倍 12,000P 2,400,000円
楽天Kobo +0.5倍 12,000P 2,400,000円
楽天Pasha +0.5倍 5,000P 1,000,000円
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 12,000P 2,400,000円
楽天TV +1倍 12,000P 1,200,000円
楽天ビューティ +1倍 12,000P 1,200,000円
楽天銀行+楽天カード +1倍 12,000P 1,200,000円
楽天カード +2倍 5,000P 500,000円
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +4倍 5,000〜15,000P 166,667〜500,000円
楽天証券 +1倍 5,000P 500,000円
楽天トラベル +1倍 12,000P 1,200,000円

ゴールド会員

項目 倍率 ポイント上限 金額上限
楽天モバイル +1倍 5,000P 500,000円
楽天ひかり +1倍 5,000P 500,000円
楽天の保険+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天でんき +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天市場アプリ +0.5倍 9,000P 1,800,000円
楽天ブックス +0.5倍 9,000P 1,800,000円
楽天Kobo +0.5倍 9,000P 1,800,000円
楽天Pasha +0.5倍 5,000P 1,000,000円
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 9,000P 1,800,000円
楽天TV +1倍 9,000P 900,000円
楽天ビューティ +1倍 9,000P 900,000円
楽天銀行+楽天カード +1倍 9,000P 900,000円
楽天カード +2倍 5,000P 500,000円
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +4倍 5,000〜15,000P 166,667〜500,000円
楽天証券 +1倍 5,000P 500,000円
楽天トラベル +1倍 9,000P 900,000円

シルバー会員

項目 倍率 ポイント上限 金額上限
楽天モバイル +1倍 5,000P 500,000円
楽天ひかり +1倍 5,000P 500,000円
楽天の保険+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天でんき +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天市場アプリ +0.5倍 7,000P 1,400,000円
楽天ブックス +0.5倍 7,000P 1,400,000円
楽天Kobo +0.5倍 7,000P 1,400,000円
楽天Pasha +0.5倍 5,000P 1,000,000円
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 7,000P 1,400,000円
楽天TV +1倍 7,000P 700,000円
楽天ビューティ +1倍 7,000P 700,000円
楽天銀行+楽天カード +1倍 7,000P 700,000円
楽天カード +2倍 5,000P 500,000円
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +4倍 5,000〜15,000P 166,667〜500,000円
楽天証券 +1倍 5,000P 500,000円
楽天トラベル +1倍 7,000P 700,000円

その他会員

項目 倍率 ポイント上限 金額上限
楽天モバイル +1倍 5,000P 500,000円
楽天ひかり +1倍 5,000P 500,000円
楽天の保険+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天でんき +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天市場アプリ +0.5倍 5,000P 1,400,000円
楽天ブックス +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天Kobo +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天Pasha +0.5倍 5,000P 1,000,000円
Rakuten Fashionアプリ +0.5倍 5,000P 1,000,000円
楽天TV +1倍 5,000P 500,000円
楽天ビューティ +1倍 5,000P 500,000円
楽天銀行+楽天カード +1倍 5,000P 500,000円
楽天カード +2倍 5,000P 500,000円
楽天プレミアムカード・ゴールドカード +4倍 5,000〜15,000P 166,667〜500,000円
楽天証券 +1倍 5,000P 500,000円
楽天トラベル +1倍 5,000P 500,000円

SPUの各達成条件について攻略方法を解説

楽天モバイル

使っているスマホの回線を乗り換えられる、または2回線持っても良い型にオススメなSPUの内の1つです。

達成条件
・対象サービスを契約

達成条件となっている対象プランは、Rakuten UN-LIMIT、スーパーホーダイ、組み合わせプラン、コミコミプランの4つのプランの契約です。

2020年現在、今なら月額2,980円のRakuten UN-LIMITが1年無料で利用できるスーパーキャンペーンが開催中されています。

すでにスマホ本体を持っていれば実質1年は完全無料で使えてしまうとんでもないキャンペーンです。

Rakuten UN-LIMITは対象範囲内なら高速インターネットが完全使い放題なので、まだまだ範囲は狭いですが、Rakuten UN-LIMITの対象範囲に住んでいる方であれば非常にオススメできます。

すでに格安スマホを使っている方なら気軽に乗り換えられるはずなので、「月額2,980円が1年無料」に興味がある方は楽天モバイル公式サイトで確認してみてください。

楽天ひかり

賃貸マンション・アパートの場合は契約先が限定されていたり、契約年縛りなどがあることから、達成難易度が高いSPUです。

達成条件
・対象サービスを契約

一度変更してしまえば、契約している期間はずっと+1倍となるので、持ち家や引っ越しのタイミングで契約できるのであれば、楽天ひかりの契約を検討しても良いかもしれませんね。

料金で他の光回線サービスと比べると最安級の月額料金となっています。

楽天の保険+楽天カード

SPU対象サービスの中でも非常に低コストで条件を達成できるので、楽天ポイントを稼ぐためには確実に達成しておきたいプログラムの1つです。

達成条件
・楽天の保険に加入し、保険料を楽天カードで支払い

”保険”と聞くと毎月高額の保険料を支払わなければならないイメージがありますが、楽天の保険にはワンコイン以下で加入できるお手軽な保険がいくつも用意されています。

最低で月額200円の保険に加入すればSPUの条件をクリアできるので、楽天カード保有者であれば確実に達成したいですね。

SPU達成については別記事で詳しくまとめているので、そちらを参考にしてください。

『楽天の保険』のSPU達成方法を徹底解説!最安値で加入できる保険や注意点もご紹介

楽天でんき

住環境によっては契約先を変えられない可能性もありますが、変更可能なのであれば絶対に加入すべきです。

達成条件
・楽天でんきに加入し利用

電力の契約先の変更は面倒かと思いきや、実は簡単に変更可能なんです。

申し込み側は申し込みを済ませてしまえば何もすることがなく、現在契約している会社とのやりとりをすべて楽天でんきがやってくれます。

申込みが済んだら、切り替わるの待つのみです。

楽天でんき公式サイトで電気料金のシミュレーションを行えますが、多くの方が現在契約中の電力会社より料金が安くなるでしょう。

さらに新規申し込みで楽天ポイントが2,000ポイント貰えますし、電気料金200円ごとに楽天ポイントが稼げる上、SPUも+1倍になるなら利用しない理由はありません。

楽天市場アプリ

SPUの中でも最も達成が簡単です。

達成条件
・楽天市場アプリを使って楽天市場で買い物

楽天市場アプリで買い物をするだけで+0.5倍となりますし、まだ一度もアプリ経由で買い物したことがない場合はスタートボーナスチャンスを利用すれば、新規ダウンロード&5,000円以上の購入で1,000ポイントGETできますよ。

ただし、モッピーハピタスといったポイントサイトを経由すれば倍の+1%のポイントが獲得できるので、どちらのポイントが欲しいかで判断することをおすすめします。

楽天ブックス

達成条件
・当月1回1,000円以上購入

楽天ブックスは”ブックス”という名ではあるものの、書籍・雑誌・漫画などの本はもちろん、CD・ブルーレイ・ゲーム・PCソフトなど様々なジャンルの商品が売られています。

本だけだと月に1回買う人がどれだけいるか…というところですが、これだけ豊富な品揃えであれば月に1,000円以上利用はそれほど難易度は高くないと言えますね。

楽天Kobo

達成条件
・電子書籍(楽天kobo)を当月1回1,000円以上購入

個人的にSPUの中でも意外と厳しい思うのがこのプログラムです。

楽天koboで購入した電子書籍は、楽天が販売する電子リーダーか専用アプリでしか閲覧できません。

これまでKndleなどでマンガを購入してきた方は、そう簡単に乗り換えることができないので、そういう意味でもこのSPUは達成するのが難しいと思います。

無理やり1,000円の物を購入して条件を達成しても、SPUの恩恵を受けるには楽天市場で月に最低10万以上の買い物をしなければならないので、恩恵を受けるにはハードルがとても高いです。

楽天Pasha

達成条件
・トクダネ対象商品の購入&レシート申請で合計100ポイント以上の獲得

楽天のレシートサービスである『楽天Pasha(パシャ)』を使って、月に100ポイント以上の楽天ポイント獲得で条件達成となります。

1回のレシート送信で100ポイント獲得できる案件も稀にあるので、SPUを達成するだけであればこういった商品を狙っていくのがおすすめですね。

達成予算として200〜1,000円ほどかければ条件をクリアできますし、購入する商品は基本的に食品や飲料になるので「無駄なモノを買う必要がない」という心理的障壁が少ないのも特徴の1つです。

アプリでレシートを撮影するだけで楽天ポイントをGETできる『楽天Pasha(パシャ)』徹底攻略ガイド

Rakuten Fashion

達成条件
・Rakuten FashionアプリでRakuten Fashion商品を月1回以上の買い物

Rakuten Fashionアプリから月1回以上買い物するだけで条件達成なので、条件自体は緩いです。

金額についての条件がないので、SPUの達成が目的であればRakuten Fashionカテゴリの最安商品を購入すればOKです。

しかし、条件をクリアしても0.5倍とそれほど恩恵は感じられないため、無理に達成する必要はないかもしれません。

また、SPUを達成するにはRakuten Fashionアプリから買い物する必要があるため、間違って楽天市場アプリから買い物しないようにご注意を。

楽天TV

達成条件
・Rakuten パ・リーグ Specialへの加入

パ・リーグの試合を見ることが好きで契約しているのであれば、1年一括契約しても全然OKだと思います。

逆に月980円支払えば、当月だけではSPUを+1倍できるとも言えるので、「楽天スーパーセールが開催される月だけ契約する」といった強硬手段も取れます。

月額料金にあたる980円以上のポイントを獲得できる金額である98,000円以上の買い物をするのであれば、SPUの達成のためだけに契約する価値はありますよ。

楽天ビューティ

達成条件
・月1回3,000円以上の利用

普段はホットペッパービューティーや直接電話で美容院の予約しているという方は、楽天ビューティーに切り替えるだけでSPUの条件を達成できるのは嬉しいですね。

専用アプリ経由で予約をするとポイント付与が2倍となりますし、ハピタス・ワラウといったポイントサイトを経由しても支払額の1%分のポイントが貯まるので、これらももれなく活用して予約するのがおすすめです。

人を選ぶSPUですが、自分が普段通っている美容室・サロンなどが楽天ビューティに掲載されていないか調べてみましょう。

関連記事:SPUの条件になっている『楽天ビューティ』はお得なのか他の予約サイトと比較してみた

楽天銀行+楽天カード

達成条件
・楽天銀行の口座から楽天カード利用分の引き落とし

楽天銀行の口座を開設するだけではSPUの対象にはならず、楽天銀行の口座を楽天カードの利用分の引き下ろし先に指定することで条件達成となります。

楽天カードを保有していないと条件を達成できないSPUプログラムです。

それでも楽天銀行は非常に便利で、金利がメガバンクの100倍(条件あり)ですし、新規口座開設キャンペーンで数千円相当のポイントや現金が貰えるので、使う予定がなくても口座開設するだけでメリットがたくさんあります。

条件は決して高くないので、達成必須級のSPUになります。

関連記事:知らなきゃ絶対損!楽天銀行は金利(利息)がメガバンクの100倍

楽天カード

達成条件
・楽天カードを利用して楽天市場で買い物

楽天カードを保有し、楽天市場での買い物に楽天カードを利用することで楽天ポイントが+2倍となります。

楽天カードは様々な券種が発行されていますが、どの楽天カードでも対象です。

”5と0の付く日”に楽天市場で買い物をするとさらに+2倍付与されて合計+4倍となるので、他のSPUと比べても段違いに還元率が良いため、達成必須のSPUのプログラムのうちの1つです。

年会費は通常カードなら永年無料ですし、入会時に最低5,000ポイント以上獲得できるので、まだ持っていない方は発行することを強くおすすめします。

楽天プレミアムカード・ゴールドカード

達成条件
・楽天プレミアムカード・ゴールドカードを利用して楽天市場で買い物

上記の楽天カードと達成条件が同じですが、こちらは年会費がかかる楽天カードです。

その分、楽天市場での買い物が常に+4倍になるほか、獲得上限ポイントが通常カードの3倍の15,000Pと跳ね上がる(通常カードは5,000P)ので、月の利用金額が多き方・楽天せどりなどをされる方には楽天プレミアムカードの保有が必須になっています。

楽天証券

達成条件
・月1回以上のポイント投資(投資信託)

楽天証券の口座を開設するだけではSPUの条件は達成されません。

購入する銘柄は何でもいいので、月に1回投資信託を楽天ポイントを使って500ポイント以上購入する必要があります。

条件はかなり緩い上、少ない金額ながら投資ができるということでSPUの中でも有用な条件の1つです。

最初に設定などが必要で多少は手間取ります。別記事で詳しく開設しているので参考にしていただけると幸いです。

また、楽天ウェブ検索ではポイント投資にも使える通常ポイントを毎日貯められるので、コツコツこなしていくのがおすすめですよ。

関連記事:楽天証券のポイント投資でSPUが+1倍!やり方を画像付きで徹底解説

楽天トラベル

達成条件
・当月1回5,000円以上の利用

楽天トラベルで宿泊予約または交通付きのツアー予約で、5,000円以上の利用をすることで条件達成となります。

毎月出張などがある方ではない限り、毎月の達成はなかなか難しいですね。よって、無理に達成する必要はないSPUと判断します。

ただし、今ならGoToトラベルキャンペーンなどを利用してお得に旅行に行くことができるので、こちらを上手く活用したいですね。

クーポン割引後の価格で”5,000円以上”なので、各種クーポンを利用する場合にはご注意を。

最低でも達成しておきたいSPUは4つ【難易度:EASY】

楽天市場でお得に買物するために、最低でも達成しておきたいSPUは以下の4つです。

・楽天会員登録(+1%)
・楽天カード(プレミアム)の利用(+2〜4%)
・楽天カードの引き落としに楽天銀行口座を指定(+1%)
・楽天市場アプリを使って買い物(+0.5%)

楽天市場で効率良く楽天ポイントを獲得するならこの4つはマストといっても過言ではないです。

この4つを達成することで、楽天市場でのポイント倍率がいつでも4.5〜6.5倍にアップします。

「楽天市場アプリ経由で買い物」に関しては、モッピーハピタスといったポイントサイトを経由することで1%獲得できるため、「還元率は落ちるが直接使える楽天ポイント」か、「還元率は2倍だがポイントサイト独自のポイントにするか」を選ぶことができます。

楽天カードは楽天市場を利用する上で保有していないと長い目で見てもかなり不利になってくるので、年会費は通常カードなら永年無料ですし、入会時に最低5,000ポイント以上獲得できるので、まだ持っていない方は発行することを強くおすすめします。

頑張って達成したいSPUは8つ【難易度:NORMAL】

頑張って達成しておきたいSPUは以下の8つです。

・楽天の保険+楽天カード(+1%)
・楽天ブックス(+0.5%)
・楽天Pasha(+0.5%)
・楽天証券(+1%)
・楽天モバイル(+1%)
・Rakuten Fashion(+0.5%)
・楽天ビューティ(+1%)
・楽天でんき(+1%)

この8つのSPUは頑張れば達成可能だと判断しました。

上手く活用できる方であれば、無駄な買い物をすることなく十分達成可能だと思われます。

もし、仮に「最低でも達成しておきたいSPU」とこちらの8つを全て達成した場合、合計12.5%までSPUがアップする計算になります。

この中で達成できないものがいくつかあったとしても合計で10%を超えれば十分高還元率なので無理は禁物ですよ!

無理に達成しなくても良いSPUは4つ【難易度:HARD】

無理に達成しなくても良いSPUは下記の4つでしょう。

・楽天ひかり(+1%)
・楽天Kobo(+0.5%)
・楽天TV(+1%)
・楽天トラベル(+1%)

この4つに関しては、個人の趣味が非常に関係していることから難易度がとても高いと判断しました。

中には全く問題なく達成できる方もいるかもしれませんが、稀だと思われます…

ネット回線を変更するのも最近では解約手数料問題が改善されつつあるものの、まだまだ簡単ではありませんよね。

あくまで個人的な見解ですが、この4つのSPUは無理に達成する必要もないでしょう。

現実的に最大10〜13倍が限界か

楽天ポイントせどりを毎月ガッツリやっているような方でない限り、SPUの倍率を限界まで上げている方はまずいないでしょう。

住んでいる環境によって達成が不可の場合があるので、最大16倍まで上げるのは正直にいうと現実的ではありません。

頑張っても12〜13倍くらいが達成可能な倍率だと思っておくと良いと思います。

「当月◯円以上の利用で条件達成」というSPUがいくつかありますが、必要のない物を購入してSPUを上げるのは本末転倒なので絶対にやめましょう!

あくまで無理なく条件を達成することが第一条件なので心に留めておきましょうね!

SPUで付与されるのは期間限定ポイント!使い道も考えておこう!

SPUの条件を上手く達成すればザクザクと楽天ポイントを獲得できますが、SPUでアップした分は通常の楽天ポイントではなく、期間限定ポイントとして付与されます。

期間限定ポイントの有効期限は付与日から1ヶ月しかないので、忘れているとあっという間に有効期限が近づいてきます。

しかも、楽天投資や楽天カードの支払に当てることもできないので、使い道をしっかり考えておかないと期限間近で無駄な物に使ってしまいかねません。

そうならないためにも、ポイントが付与される前から何に使うか計画的に考えておく必要があります。

下記の記事で期間限定ポイントの活用についてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

関連記事:【保存版】楽天の期間限定ポイントの使い道を徹底考察!効率の良いオススメの使い方もご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA