【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

アプリでレシートを撮影するだけで楽天ポイントをGETできる『楽天Pasha(パシャ)』徹底攻略ガイド

楽天Pasha(パシャ)は、楽天が運営するレシート送信サービスで、「いつも捨てているレシートが楽天ポイントに化ける」という便利な仕組みなんです。

当記事では、楽天パシャの使い方や実際に使ってわかったメリット・デメリットなど、楽天パシャについて徹底攻略していきます。

楽天Pasha(パシャ)とは?

楽天パシャは「レシートを送信して、楽天ポイントを獲得しちゃおう!」をコンセプトにしたレシートサービスです。

”今日のトクダネ”と呼ばれる指定商品を購入した際のレシートを撮影・提出することで、トクダネ(商品)ごとに設定された楽天ポイントを獲得できます。

トクダネは、ソフトドリンク・ビール・チューハイ・お菓子・日用品まで様々あって、内容はほぼ毎日更新されます。

専用アプリからスマホカメラを使ってレシートを撮影し送信できるので、いつでもどこでも使えますよ。

Rakuten Pasha

Rakuten Pasha

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

どんなレシートでも1日5枚まで送信できる!

トクダネとは別に、「きょうのレシートキャンペーン」が開催されています。

このキャンペーンでは、当日買ったものなら、何を買ったものでも関係なしに、1日5枚までレシートを送信することができます。

1枚につき1ポイント貰えるため、毎日最大で5ポイントGETすることができます。

”キャンペーン”とありますが、常時開催されていますよ。

対象レシート
スーパー・コンビニ・ドラッグストア・ディスカウントストア(ドンキホーテなど)・飲食店で発行されたレシートなら何でもOK

トクダネで提出したもの、他のキャンペーンで送信したレシートは対象外になるので、基本的に二重送信はできないと考えておきましょう。

獲得した楽天ポイントは1ポイントから使える

楽天パシャでは、人気の楽天ポイントを直接GETできるので、稼いだポイントを1ポイントから利用することができます。

他のレシートサービスではサービス独自のポイントが付与されるため、「最低100ポイント貯めないと買い物などで使えるポイントに交換できない」などの制限がありますが、楽天パシャなら1ポイントからすぐに使えるので、その心配もありません。

貰えるポイントは付与後6ヶ月間しか使えない期間限定ポイントになるため、ポイントの失効には気を付けましょう。

楽天市場のSPUの対象にもなっている

楽天パシャは、条件を満たすことで楽天市場での買い物ポイントが最大16倍までアップするSPU(スーパーポイントアッププログラム)の対象にもなっています。

SPUの達成条件は下記の通りです。

・トクダネで合計100ポイント以上の獲得でSPU+0.5倍

「きょうのレシートキャンペーン」と「プチアンケート」で獲得したポイントは対象外となっているで、純粋にトクダネだけで100ポイント獲得する必要があります。

100ポイントを達成した時点で、当月分(7月達成なら7月中)のSPUが+0.5倍されます。

タイミング次第では、トクダネ商品1つで100ポイント以上獲得できるものが掲載されていることもあるので、そういったものを活用するのが簡単に条件を達成するコツです。

不定期で新規登録キャンペーンを開催

不定期での開催となりますが、新規登録キャンペーンを開催しています。

元々、何のリスクもないお小遣いサービスな側面もあってか、キャンペーンで貰えるポイントは極わずかですが、ないよりはマシです。

楽天パシャをはじめてみようと思ったら、開催中のキャンペーンがないか探してみてくださいね。

キャンペーンの有無は、楽天パシャの公式サイトで確認できますよ。

楽天パシャ公式サイト

楽天パシャの使い方

まずは楽天パシャの専用アプリをインストールするところから始めましょう。

Rakuten Pasha

Rakuten Pasha

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天アカウントをお持ちの方は、楽天アカウントでログインするだけでアプリと連携完了です。

続いて、「今日のトクダネ」でどんな商品がラインナップされているか確認してみましょう。レシートを送信して何ポイント貰えるかなど確認することができます。

SPUの条件を満たすにはここに書かれているポイントを合計して100ポイント稼ぐ必要があります。

商品画像をタップすると利用条件などの詳細を確認できます。

この商品の場合は利用店舗どこでもOKで、1人1回まで、1回の買い物で1個までという制限が課されています。

欲しい商品を見つけたら、「このトクダネをGETする」をタップしてください。すると、『myトクダネ』というところに記載されます。

あとは、該当の商品を購入したレシートをトクダネに追加してから3日以内に送信してください。

送信は、該当商品をタップすると「このトクダネのレシートを送信する」ボタンをタップして撮影しましょう。

レシートは1枚で撮影しきれないものが多いので、複数枚で撮影することが多いです。撮影画面の左下にある「長レシート」をタップすると複数枚撮影できます。

レシートの撮影は慣れるまではちょっと難しくて、最初のうちは失敗しがちです…

トクダネ該当の商品をまとめて購入した場合は、myトクダネで「まとめて申請」をタップすると商品を複数選択できるので、選択後にカメラマークをタップしてレシートを読みるとことで、まとめて申請をすることができますよ。

送信が完了したら、あとは審査が終えるのを待てば良いだけです。

『ポイント履歴』画面で審査中のレシートや、審査結果が出たレシートを確認することができます。


次に「きょうのレシートキャンペーン」のレシートの送信方法ですが、「きょうのレシートキャンペーン」のバナーをタップします。

あとは「きょうのレシートを送信」ボタンをタップして、レシートを撮影し送信するだけです。

1日最大で5枚まで送付できるので、家族みんなのレシートをかき集めるなどして、最大限活用しましょう!

楽天パシャを実際に使ってみてわかったメリット・デメリット

対象商品を無理に買う必要はない

トクダネの対象になっているからといって、欲しくもない商品は購入する必要はありません。

稀にポイント還元率が50〜70%近い商品が掲載されることもあるので、こういった商品は例外ですが、掲載されている大部分の商品が5〜10ポイント程度なので、欲しくない商品を買うのは割に合いません。

しかし、「今月は楽天市場で大きい買い物をするのでSPUの倍率をアップさせたい」といった明確な目的がある場合には、SPUの条件達成のために100ポイント分を購入しても良いでしょう。

「きょうのレシートキャンペーン」が稼ぎ頭

人によっては、トクダネ商品に欲しいものがたくさんあるかもしれませんが、大体の方は主に「きょうのレシートキャンペーン」で1日最大5ポイントを獲得していくことになると思います。

ただ、残念ながら「きょうのレシートキャンペーン」はSPUの対象になっていないので、100ポイント稼いだとしてもSPUの倍率はアップしないので覚えておきましょう。

近所に西友・サニーがあればベスト

楽天Pashaでは、スーパーの西友・サニーのプライベーブランド『みなさんのお墨付き』の多くの商品が”トクダネ”の対象になっています。

ただでさえ安い西友・サニーのプライベートブランドをさらにお得に購入できることになるので、近所に西友・サニーがある方は、いつも購入している商品が対象になっていないか定期的にチェックしてみてくださいね。

楽天パシャはどのくらい稼げるのか?

人によってはトクダネに欲しい商品がまったく掲載されないということもあるでしょう。

そういった場合は「きょうのレシートキャンペーン」が唯一の稼ぎどころとなります。

よって、毎日5枚のレシートを提出できたとすると、月最大150ポイントの楽天ポイントを稼げることになります。

ただ、運良く還元率が高い商品がトクダネに掲載されても、月に最大で200〜300ポイントくらいの獲得に収まるでしょう。

楽天パシャは楽天ポイントをGETする上でレシートが必要になる以上、何か物を買わなければなりませんが、同じ楽天が運営する楽天スーパーポイントスクリーン楽天リワードアプリを使えば、スマホでポチポチするだけでそれぞれ毎日5ポイント以上は稼げてしまいます。

単に楽天ポイントをGETするだけでは楽天パシャは向きません。

ゴミだったレシートを楽天ポイントに交換できることと、SPUの条件を達成して楽天市場での買い物ポイントを+0.5倍にすることに意味があります。

楽天ポイントを簡単に稼げるサービスは他にもたくさんある

楽天パシャ以外にも、何のリスクもなく簡単に楽天ポイントを稼げるサービスはたくさんあります。

これらをすべて併用することで、1ヶ月平均で数百ポイントの楽天ポイントを獲得することも十分可能です!

それぞれの使い方について詳しくご紹介しているので、ぜひご覧くださいね。

ポイ太

まとめ

楽天パシャは、指定の商品を購入したレシート以外でもポイントを獲得できる数少ないレシートサービスです。

レシートをただ捨てるだけではもったいないので、捨てずに楽天パシャでサクッと写真を撮って、楽天ポイントに交換しちゃいましょう!

楽天パシャ以外のレシートサービスは下記の記事でまとめているので、ぜひ参考にしてくださいね。

【ポイ活】不要なレシートがお金に変わる!?おすすめのレシート買取アプリ・サービス厳選まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA