【2021年7月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

楽天マガジンはお得なのか他の「雑誌読み放題サービス」と比較してみた

楽天マガジンは、楽天ポイントが貯められる雑誌が読み放題の人気サービスですが、他のサービスと比べてお得なのでしょうか?

当記事ではそんな疑問を解消するべく、『楽天マガジン』はお得なのか他の雑誌読み放題サービスと比較してみました!

楽天マガジンとは?

楽天マガジンは、月額418円(税込)でファッション、美容、芸能など様々なジャンルの人気雑誌600誌以上が読み放題のサービスです。

また、初回なら31日間は無料で体験することができます。

▶︎ 楽天マガジン 公式サイト

楽天マガジン

楽天マガジン

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天マガジンと比較するのは4つの雑誌読み放題サービス

今回楽天マガジンと比較するのは、dマガジン、ブックパス、ブック放題、Kindle Unlimitedの4つの人気雑誌読み放題サービスです。

雑誌数
600誌以上
700誌以上
75万冊以上(雑誌300誌以上)
・漫画30,000冊以上
・雑誌350誌以上
200万冊以上(マンガ含む)
月額
418円(税込)
440円(税込)
・総合コース(雑誌・コミック・小説・実用書読み放題) : 618円
・マガジンコース(雑誌だけ読み放題) : 418円
550円(税込)
980円
初回無料期間
31日間
31日間
30日間
1ヶ月間
30日間
貯まるポイント
楽天ポイント
dポイント
Pontaポイント
なし
なし
オフライン対応
対応機種
スマホ/タブレット/PC
スマホ/タブレット/PC
スマホ/タブレット/PC
スマホ/タブレット/PC
スマホ/タブレット/PC
利用可能台数
1つのアカウントで5台まで
デバイスは最大5台+パソコン1台まで
1つのアカウントで最大5台まで
ブック放題アプリでの利用は5台まで
制限なし
バックナンバー対応
支払い方法 ・クレジットカード
(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
・デビットカード
・楽天ポイント
・クレジットカード
(VISA、MasterCard、JCB、American Express)
・ドコモ払い
・クレジットカード
(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
・auかんたん決済
・au PAY 残高
【Yahoo! JAPAN IDアカウントの場合】
・Yahoo!ウォレット
(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
【LINE/Facebook/Twitterアカウントの場合】
・クレジットカード
(Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
【My Softbankアカウントの場合】
・ソフトバンクまとめて支払い
・クレジットカード
(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners)
・デビットカード
・プリペイドカード
・キャリア決済(au、ドコモ、ソフトバンク)
・Paidy(ペイディ)
公式サイト
【楽天マガジン】
【dマガジン】
【ブックパス】
【ブック放題】
【Kindle Unlimited】
アプリ
楽天マガジン

楽天マガジン

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

dマガジン

dマガジン

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

ブックパス

ブックパス

KDDI CORPORATION無料posted withアプリーチ

ブック放題

ブック放題

SoftBank Corp.無料posted withアプリーチ

Kindle

Kindle

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

※ 表を横にスライドできます。
※ 2021年6月時点のデータです。

合計5つの雑誌読み放題サービスを比較し、分かったことは以下の通りです。

読み放題の雑誌数はKindle Unlimitedが圧倒的

約600誌の楽天マガジンに比べ、Kindle Unlimitedはマンガ本を含みますが200万冊以上と圧倒的な雑誌数です。

ただ、その分他のサービスより月額はお高め…。

しかし、雑誌以外にも小説や漫画、ビジネス本、実用書、洋書など様々なジャンルの本を読むことができるのはメリットですね。

全てのサービスで約1ヶ月間の無料お試し期間がある

どのサービスも初回なら約1ヶ月間無料で体験することができます。

1ヶ月以内なら退会しても料金は発生しないので、これなら気軽に入会することができますね。

楽天マガジン、dマガジン、ブックパスならポイントが貯まる

楽天マガジン、dマガジン、ブックパスならポイントが貯まります。

  • 楽天マガジン ⇒ 楽天ポイント
  • dマガジン ⇒ dポイント
  • ブックパス ⇒ Pontaポイント

どのポイントも提携しているコンビニやお店で使うことができるのがメリット。

どのサービスにしようか悩んだら貯めているポイントでサービスを選ぶのもありですね。

dポイントやPontaポイントの貯め方については以下の記事で紹介しています。
『dポイントクラブ』はドコモ以外でも使えるお得なポイントサービス!dカード・d払いを上手く利用してポイントをザクザク貯めよう ローソンでお得に買い物できる『ポン活』を徹底解説!Pontaポイントとdポイントの貯め方についてもご紹介

全てオフライン&バックナンバー対応

全てのサービスで、オフライン&バックナンバーが対応しています。

雑誌のダウンロードが完了されているものであれば、インターネットに繋がっていなくても雑誌を読むことが可能です。いつでもどこでも読書ができるのは嬉しいポイント。

また、最新号はもちろん、バックナンバーも読むことができます(一部雑誌を除く)。

最新号が並ぶ本屋さんでは先月、先々月に発売された雑誌はなかなか入手することができませんが、これなら読みたいときに読めますね。

利用可能台数はほとんど5台まで

どのサービスも1つのアカウントで5台は利用可能です。

スマホ・タブレット・PCが使えるので、その場の状況に合わせて使い分けることができますよ。

通勤中やお出かけ中にはスマホで、お風呂に浸かりながらタブレットで、お家でじっくり読むときはPCで…など。

シチュエーションによってベストな端末を選べますね。

サービスによってキャリア決済も可能

全てのサービスでクレジットカード決済ができる他、キャリア決済もできるサービスもあります。

  • dマガジン ⇒ ドコモ払い
  • ブックパス ⇒ auかんたん決済
  • ブック放題 ⇒ ソフトバンクまとめて支払い(My Softbankアカウントの場合)
  • Kindle Unlimited ⇒ 全てのキャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)

楽天マガジンは”楽天ポイント”が最大の強み

何より一番のポイントは、楽天ポイントが貯まること!

楽天ポイントは、楽天市場や楽天ポイントを利用できるコンビニやファミレス、スーパーなどの提携店でも利用できるのでかなり大きいです。

これから楽天マガジンのメリットについて解説していきますね!

他のサービスより月額は安め

雑誌読み放題サービスの月額は以下の通りになります。

  • 楽天マガジン ⇒ 418円
  • dマガジン ⇒ 440円
  • ブックパス ⇒ マガジンコース418円・総合コース618円
  • ブック放題 ⇒ 550円
  • Kindle Unlimited ⇒ 980円

見比べてみると、楽天マガジンとブックパス(マガジンコース)の月額が最安の418円(税込)。

雑誌数は楽天マガジンが600誌以上、ブックパス(マガジンコース)は300誌以上と楽天マガジンのほうが優勢。同じ金額なら雑誌数が多いほうがお得感がありますよね。

他のサービスはマンガ本も読めたりするので月額が高いのは仕方ありませんが、雑誌の値段を考えると数冊読むだけで元が取れてしまうことを考えると激安です。

安く済ませたい、雑誌が読めれば良い、さらに楽天ポイントを貯めたい・使いたいという方は楽天マガジンがおすすめですよ。

▶︎ 楽天マガジン 公式サイト

お得な年額プランがある

先ほど、楽天マガジンは他のサービスより月額が安いということを言いましたが、実は月額以外にもお得な年額プランがあります。

【楽天マガジンの料金】

  • 月額プラン : 418円(税込)
  • 年額プラン : 3,960円(税込)
  • 年額プランにすると、なんと年間1,056円お得に利用することができます。

    実質毎月330円で利用できるということですね。さらに楽天ポイントも貯まるとなると圧倒的なコストパフォーマンスです。

    初回31日間お試ししてみて本契約するなら、年額プランにすることをおすすめします。

    ▶︎ 楽天マガジン 公式サイト

    600誌以上の雑誌が読める

    楽天マガジンでは、600誌以上の雑誌が読み放題です。ファッション誌や週刊誌、旅行誌など様々な分野の雑誌が揃い、ほとんどの雑誌のバックナンバーも読むことができます。

    楽天マガジンの雑誌のジャンルは以下の通りになります。

  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • ヘア・ビューティー
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • IT・ガジェット
  • ビジネス・経済・国際
  • ニュース・週刊誌
  • 芸能・エンタメ
  • 趣味
  • スポーツ・アウトドア
  • 車・バイク
  • 健康・生活・料理
  • グルメ・トラベル
  • 国内旅行ガイド(ムック)
  • 海外旅行ガイド(ムック)
  • Foreign Magazines
  • 全部で17ジャンルに分けられていて、カテゴリも細かく分けられているので探しやすいです。

    読みたい雑誌があるかどうかは以下のリンクから見てみてくださいね。

    ▶︎ 楽天マガジン 参加雑誌一覧

    楽天ポイントで支払える

    楽天マガジンでは、楽天ポイントで支払うことが可能です。

    楽天ポイントはかなり貯めやすいポイントなので、楽天カードでの支払いや、楽天が運営している楽天リワードアプリ楽天スーパーポイントスクリーンといったお小遣いアプリを利用すれば、ザクザクポイントが貯まっていきます。

    楽天リーベイツを経由して登録すると100円分のポイントがもらえる

    楽天グループが運営しているポイントサイト『楽天Rebates(リーベイツ)』を経由して楽天マガジンと登録すると100円分の楽天ポイントをGETできます。

    さらに、楽天リーベイツを初めて利用する方なら、当サイト経由で利用すると500ポイントのボーナスポイントをGETできるので、まだ利用したことない方はぜひ活用しましょう!

    \初回購入ボーナス500Pもらえる!/

    楽天リーベイツを経由してポイントをGETする

    楽天ポイ活に必須のポイントサイト【楽天Rebates(リーベイツ)】とは?特徴やキャンペーンを徹底解説

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA