【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

お小遣いを貯めるなら安心安全のポイントサイト『モッピー(moppy)』が断然オススメ!手軽な稼ぎ方をご紹介【評判・口コミ】

お小遣いを貯めることができるポイントサイトをご存知ですか?

ポイントサイトというと怪しいイメージを持っている方が多いかもしれませんが、良質なサイトももちろん存在しています。

当記事では、その中でも人気のポイントサイトである『モッピー』についてご紹介していきたいと思います!

安心・安全・ノーリスクで簡単にポイントを貯めることができるので、まだ利用していない方はもちろん、毎月のお小遣いを少しでも増やしたいという方は必見です!

目次

そもそもポイントサイトって?

ポイントサイトは登録・利用料が無料で、様々な方法でポイントを貯めて換金できるサイトです。

ほんの少しの手間でお小遣い稼ぎができ、300円〜500円程度の少額から手軽に換金できる特徴を持っています。

ポイントサイトの利用は、誰でも始められるリスクのない副業として人気のあるお小遣い稼ぎとなっています。

ポイントサイトの『モッピー』とは?

『モッピー』は、スマホやPCでお小遣い稼ぎができる業界大手のポイントサイトです。

2005年からサービスを開始した『モッピー』ですが、”最も稼げるポイントサイト”として人気を集め、現在では700万人もの会員数を誇っています。

利用の仕方としては、普段のネットショッピングをする際に『モッピー』を経由したり、アンケートに答えたりゲームをしたりするとポイントをもらえる仕組みになっています。

貯めたポイントは現金に交換できることはもちろん、iTunesギフトコードやAmazonギフト券、Tポイントや楽天スーパーポイントなどにも交換することができますよ。

『モッピー』の特徴

交換レートは1P=1円

『モッピー』の交換レートは、1P=1円という高いポイント換算率になっているので、ポイントが貯めやすい。

換金は300P〜

貯めたポイントは300Pからいつでも手軽に換金することができ、交換先も充実している。

業界最大の広告数

様々な広告が掲載されているので、自分に合うやり方でポイントを貯めることができる。

安定した高単価案件

毎日簡単にポイントを貯めることができ、貯まりやすい。

『モッピー』のポイント交換先

貯めた『モッピー』のポイントは、現金・ギフト券・電子マネー・他社ポイント・スマホ限定のものと交換することができます。

現金に交換する場合は、最低交換ポイントのほとんどが300Pですが、ギフト券や電子マネーの場合は500Pが多く、手数料が引かれるものもあります。

現金

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
楽天銀行
300P
1P→1円
105P
なし
5日以内(土日祝を除く)
ゆうちょ銀行
300P
1P→1円
65P
なし
7日以内(土日祝を除く)
三井住友銀行
300P
1P→1円
30P
なし
5日以内(土日祝を除く)
みずほ銀行
300P
1P→1円
147P
なし
5日以内(土日祝を除く)
三菱東京UFJ銀行
300P
1P→1円
147P
なし
5日以内(土日祝を除く)
その他銀行・信用金庫
300P
1P→1円
147P
なし
5日以内(土日祝を除く)
ジャパンネット銀行
300P
1P→1円
54P
なし
5日以内(土日祝を除く)
PayPal
300P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
GMOあおぞらネット銀行
300P
1P→1円
147P
なし
5日以内(土日祝を除く)
セブン銀行(ATM受取)
500P
1P→1円
162P
あり
リアルタイム

ギフト券

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
iTunesギフトコード
500P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
Amazonギフト券
500P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
Google Play ギフトコード
500P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
Gポイントギフト
300P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
ふわっちギフトコード
300P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
一休.com/一休.comレストラン
5,000P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
サーティワン アイスクリーム
390P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
サンマルクカフェ
500P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム
上島珈琲店
500P
1P→1円
無料
あり
リアルタイム

電子マネー

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
Webmoney
500P
1P→1ポイント
無料
あり
リアルタイム
WAONポイント
500P
1P→1WAONポイント
無料
あり
リアルタイム
nanacoポイント
500P
1P→1nanacoポイント
無料
あり
3日以内
LINE ポイント
330P
1P→1LINEポイント
30P〜
あり
5日以内(土日祝を除く)
Tポイント
500P
1P→1ポイント
無料
あり
リアルタイム
楽天スーパーポイント
500P
1P→1ポイント
無料
あり
1〜2日
dポイント
500P
1P→1ポイント
無料
あり
リアルタイム

他社ポイント

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
ポイント交換のPeX
500P
1P→10PeXポイン
無料
あり
1〜2日
ドットマネー by Ameba
500P
1P→1マネー
無料
あり
リアルタイム

スマホ限定

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
楽天Edy
500P
1P→1円
52P
あり
リアルタイム
Vプリカ(発行元:ライフカード)
500P
1P→1円
50〜100P
あり
リアルタイム
bitFlyer
500P
1P→1円
無料
なし
リアルタイム

モッピーポイントが貯まるプリペイドカードに交換

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
POINT WALLET VISA PREPAID
100P
1P→1円
無料
なし
2日以内(土日祝除く)

JALマイルに交換

交換先 最低交換ポイント 交換レート 交換手数料 初回審査 交換日数
JALマイレージバンク
1000P
2P→1マイル
無料
なし
4週間以内(土日祝除く)

初めてのポイント交換には審査が必要な交換先もあります。

審査は1週間程度(土日祝を除く)で終わり、ポイント交換が完了。

その後はどの交換先でも審査無しで交換が可能できるようになります。。

『モッピー』おすすめ案件

モッピーのおすすめはアンケート案件です。

モッピーのアンケート案件は1〜2ポイントのものがほとんどですが、10ポイント以上もらえるアンケートも数件あるので稼ぎやすいはずです。

ただ、中には住所や電話番号など個人情報を入力しなければいけない場合もあります。

モッピー自体は安全といえますが、リスクを感じる方もいるかもしれません。

個人情報の提供は控えたいという方は、無料登録案件や広告クリック、ゲームなどで稼ぐ方法がいいでしょう。

モッピーコインについて

『モッピーポイント』の他に、『モッピーコイン』があります。

モッピーポイントは1ポイント=1円に対し、モッピーコインは10コイン=1ポイントになるので、換金するには3,000コインが必要になります。

コインはポイントを貯めるためのものと考えれば分かりやすいですね。

コイン制のものはなかなかポイントを貯めにくいですが、クリックするだけや見るだけのものが多いので簡単です。

しかも個人情報の入力は必要はないのでリスクも全くありません。

ポイントが貯まるまで時間を費やしますが、チリも積もればなんとやらですよ。

手軽なポイントの稼ぎ方

『モッピー』のポイントの稼ぎ方は様々ありますが、その中でも効率よく稼げる方法をご紹介します。

モッピーガチャ

1日1回2:00〜翌1:59に参加できるポイントガチャです。

しかもスマホとPCそれぞれのガチャを回せるので、2回できちゃいます。

ガチャの種類は3種類あって、もらえるポイントも変わります。

【ノーマルガチャ】
1・3・5ポイント
ノーマルガチャは無条件でガチャを回すことができます。
【レアガチャ】
2・6・10ポイント
レアガチャはノーマルガチャを回した後に表示される広告をクリックして、レアガチャの抽選に参加します。
結果は翌日に発表され、当選するとガチャを回すことができます。(1,000名まで)
【プレミアムガチャ】
5・10・100ポイント
プレミアムガチャは、スマホとPCそれぞれでノーマルガチャを回し6個のスタンプを集めると参加することができます。

毎日続けると6日に1回プレミアムガチャを回すことができますね。

タップ(クリック)で貯める

サイト内の広告だったりメールに添付された広告バナーやモッピーチラシをクリックするだけの簡単作業です。

ただ、ここでもらえるのはポイントではなく、コインなので稼ぎは少ないです。

モッピーコインは10コインで1ポイント。

広告バナーは1コイン、モッピーチラシは最大2コインとなるので、コツコツと貯める必要があります。

毎日6:00と20:00に更新され、スマホとPCそれぞれでクリックすることができます。

モッピーアンケート

不定期に届くアンケートに答えると、1〜2ポイントもらうことができます。

中には10ポイント以上のアンケートがあることも。

毎日更新されるポイントリサーチやアンケートパークはスタンプ制で、スマホのみのチャットアンケートはコイン制です。

1案件1スタンプで、ポイントリサーチはスタンプ3個で1ポイント、アンケートパークはスタンプ5個で1ポイント、チャットアンケートは1案件1コインで10コイン集めると1ポイントと交換することができます。

通常のアンケート以外はなかなか稼ぎにくいですが、不定期に届くアンケートのほうは稼ぎやすいので、配信されたら参加するのが良いでしょう。

モッピーニュース(スマホのみ)

毎日更新されるエンタメ記事を最後まで読むだけでOK。

1記事1スタンプもらうことができ、スタンプを5個集めると1ポイントGETできます。

稼ぎにくいですがさらっと読むことができるので、電車での移動時間や待ち時間におすすめ。

シネマニュース(スマホのみ)

シネマニュースはモッピーニュースと同じで、映画に関する記事を最後まで読むとスタンプをもらうことができ、スマホだけになります。

こちらは1記事1スタンプに対しスタンプを10個集めると1ポイントGET。

どちらも必ず最後まで読んだら『スタンプをGET』ボタンをタップして、スタンプをもらってください。

モッピーカジノ

モッピーカジノはビンゴゲームです。

ルーレットを回すと当選番号が発表され、ラインが揃うとポイントをもらうことができます。

1ラインビンゴ:1ポイント
3ラインビンゴ:3ポイント
6ラインビンゴ:10ポイント
9ラインビンゴ:25ポイント
12ラインビンゴ:50ポイント

毎日0:00〜11:59・12:00〜23:59に各1回ずつ参加することができます。

スマホでもPCからでも参加でき、ただルーレットを回すだけの簡単な作業なので楽チンです。

ナンバーズDX

6つの数字を選んでポイントを当てるものです。

1日に3回参加でき、当たる確率も18倍になります。

1等:5,000ポイント
2等:1,000ポイント
3等:100ポイント
4等:5ポイント
5等:1ポイント

当選番号発表日は毎週火曜日です。

当たれば大量ポイントGETできるので試しに挑戦してみる価値ありです。

GOGO!ダービー

1位の馬を予想するものです。

当選したらみんなでメダルを山分けするシステムで、メダルを100枚集めると1ポイントGETできます。

1日に5回参加することができ、レースの結果は翌日発表になります。

こちらも運試しですが、当たればラッキーなのでやっておいて損はありません。

CMくじ

CMくじは、ゲームやCM視聴でCMコインが稼げるコンテンツです。

ゲームは12時間に1回(1日2回)でき、ゲームに勝つと10CMコインがもらえます。

CM視聴は1つで10CMコイン。

100CMコインで1ポイントなので稼ぎにくいですが、これは別のことをしながらでもコインがもらえるので楽です。

ただ、CM視聴後に表示される『CMPLETE』ボタンをクリックしなければコインをもらうことができないので、注意してください。

無料登録案件

『モッピー』のサイト内には無料登録案件がたくさんあり、単価もかなり高めです。

案件1つを登録するだけでも100ポイントはもらえるものがほとんど。

なので無料登録案件を片っ端から登録していくと、ポイントは一気に貯まります。

初心者でも簡単に効率良く稼げるのでおすすめです。

友達紹介

中でも友達紹介が一番効率がいいんじゃないかと思います。

友達紹介のシステムは以下のようになります。

・ブログやインスタグラムなどのSNSに紹介URLを貼り付けるだけで50ポイントGET
・紹介URLから1人登録するたびに300ポイントGET
・紹介した友達が獲得した広告サービスの利用ポイントの5〜100%の報酬GET

これはかなりの高ポイント収獲に繋がることが分かると思います。

紹介URLの貼り付けは毎月OKなので最低でも毎月50ポイントがもらえますし、紹介人数が増えれば増えるほどダウン報酬ももらえちゃうのは嬉しいですね。

ちなみに紹介URLを貼り付けてポイントをもらうには、『モッピー』の応募フォームから応募する必要があります。

ブログやSNSに紹介URLを貼り付けたら、『モッピー』の応募フォームから紹介URLを貼り付けた先のURLを入力して応募します。

そして『モッピー』から承認(審査は2週間前後)されてようやくポイントGETに繋がるというわけです。

注意
パスワード設定、限定公開、過去投稿した記事と同一の内容・同一URL、会員登録やログインを行わないと閲覧できないブログはポイント対象外となります。

インスタグラムの場合は、応募した投稿にモッピー以外のポイントサイトのハッシュタグが入っていたり、モッピー以外のポイントサイトを紹介している場合はポイント対象外となります。

ゲームでポイントを稼ぐ

『モッピー』には色々なゲームでポイントを稼ぐ方法があります。

モッピークイズ

幅広いジャンルから出題されるクイズです。

1日3回挑戦することができ、8問のクイズに答えてスタンプを1個もらうことができます。

正解でも不正解でもスタンプはもらえて、スタンプ2個で1ポイントGETです。

漢字テスト(スマホのみ)

漢字の読みを答えるゲームです。

1日3回挑戦でき、10問クリアでスタンプを1個もらうことができます。

正解でも不正解でもスタンプはもらえて、スタンプ2個で1ポイントGETです。

全問正解ならもう1プレイのチャンス。

英単語TEST

英単語の意味を答えるゲームです。

1日2回挑戦でき、8問クリアでスタンプを1個もらうことができます。

正解でも不正解でもスタンプはもらえて、スタンプ2個で1ポイントGETです。

全問正解ならもう1プレイのチャンス。

ANZAN

数式を答える暗算ゲームです。

1日2回挑戦でき、正解でも不正解でも1回につきスタンプ1個はもらえます。

スタンプ3個で1ポイントGETです。

この日何曜日?

今日の○日後が何曜日か当てるゲームです。

1日2回挑戦でき、正解でも不正解でも1回につきスタンプ1個はもらえます。

スタンプ3個で1ポイントGETです。

miniゲームパーク(PCのみ)

アンケートに答えたり、お宝探しやしりとりなどをするゲームです。

ゲームに勝利するとポイント畑に植えるタネをもらえるので、畑に撒いて果物を収獲することができ、スタンプがもらえます。

果物がレアなほどもらえるスタンプも多くなっていく仕組みです。

スタンプは10個集めると1ポイントGETになります。

ふるふるモッピー

落ちてくるどんぐりを拾うゲームです。

2時間毎に3回まで挑戦することができ、一番点数の良かったハイスコアの得点を獲得することができます。

100点ごとにバッジを1個獲得し、このバッジを5個集めると1ポイントGET。

スマホでもPCでもできますが、スマホのほうが個人的にはやりやすいです。

モッピートレジャー(スマホのみ)

お宝を発掘するゲームです。

2時間おきに最大12回挑戦することができ、お宝によってもらえるスタンプの数は変わります。

スタンプは10個集めると5コインGETです。

『モッピー』のアプリはないが『moppyキーボード』はある

『モッピー』自体のアプリはありませんが、『moppyキーボード』というアプリはあります。

『moppyキーボード』はスマホのキーボードを『moppyキーボード』に設定できるアプリです。

普段のSNSやネット検索などで文字入力することで、モッピーポイントが貯まるという画期的なアプリなんですが、
そのモッピーポイントは抽選でもらえるという仕組みなのです。

そしてApp Storeの評価はというと2.5とかなり低め。

肝心のキーボードが入力しづらいみたいです。今後改善されるといいですね。

『モッピー』の評判・口コミについて

みなさんがSNSで上げているモッピーの評判や口コミを見てみましょう。

良い口コミ

悪い口コミ

悪い口コミとは言えないですが、こういった風にポイントサイトを不安に思う方も多いです。

結果、圧倒的に良い口コミが多かった

Twitterで『モッピー』の口コミを見てみましたが、悪い口コミはほとんどなく「ポイントが稼げる」などと良い口コミばかりでした。

内容的には友達紹介のためにモッピーのURLを張っているツイートが目立っていましたが、否定的な口コミが少ないのは良質なサイトの証なんだと思います。

楽天市場などでネットショッピングをするなら『モッピー』経由でしよう

普段、楽天市場やYahoo!ショッピングなどで買い物をしている方も多いと思います。

しかし、普通に買い物をするんじゃかなりもったいないです。

ネットショッピングをする時に『モッピー』を経由することで、購入した金額の◯%のポイントをもらうことができるからです。

楽天市場やYahoo!ショッピングなら1%分のポイントをGETできちゃいます。

セール時に利用するともっとお得に購入できちゃいますね。

さらに10%以上のポイント還元を実施しているショップもあるので、要チェックです。

『モッピー』経由の仕方

今回は楽天市場を例に使います。

①モッピーサイト内にある『買い物で貯める』または『買い物で探す』→『総合通販』をクリック
スマホからなら『買い物』をタップし、スクロールして『定番ショップ』欄へ
②『楽天市場』をクリック
③『ショップへGO』をクリックすると楽天市場のサイトへ
④普通に買い物をする

これだけで購入額の1%分のポイントがもらうことができ、楽天ポイントもGETできるのでかなりお得です。

ただ注意としては、1店舗ずつ『モッピー』を経由して決済をしなければ、全てのポイントは付与されません。

複数の店舗で欲しいものがある場合は、1店舗ずつ『モッピー』を経由して決済するようにしてください。

また、『モッピー』を経由してから楽天市場以外のサイトを開いてしまうと、ポイントが付与されなくなってしまうので要注意です。

モッピーポイントは楽天ポイントに交換可能!

モッピーポイントは、楽天ポイントに交換することもできます。

楽天市場を利用する方はもちろん、楽天ポイントを利用できるお店もたくさんあるので、ポイント交換するのもおすすめです。

『モッピー』のデメリット

ポイントの有効期限は6ヶ月間

6ヶ月以上『モッピー』のサービスを利用しない場合は、ポイント失効となり強制退会までさせられてしまうので注意が必要です。

せっかく貯めたポイントも失くなってしまってはもったいないです。

期限が近くなってきたら1ポイントでも増やしておくとまた6ヶ月間延びるので、たまにチェックしましょう。

スマホアプリ版はない

実は『モッピー』にはスマホアプリはありません。

アプリはありませんが、ブラウザからホーム画面に追加するとアプリのようにサッと開くことができるので、同じようなものかと。

アプリだと動作が重かったりするのでブラウザで十分だと思います。

ポイント案件だけじゃなくコイン案件もある

モッピーポイントは1ポイント=1円ですが、モッピーコインは10コイン集めてやっと1ポイントになるシステムです。

スタンプも同じく何個か集めてやっと1ポイントなので、なかなか稼ぎにくいコンテンツも多いですね。

主にゲームなんかはコインやスタンプ制が多く、ゲームは少し時間がかかるので移動時間などにやるくらいがいいかもしれません。

広告が邪魔になる時がある

普通にサイトを利用する分にはいいんですが、特にゲームをやっていると広告が邪魔をしてきます。

なので、誤ってクリックしてしまうこともしばしば…。

『モッピー』は安心安全なポイントサイト

ポイントサイトというと、『危険』『悪質』といったイメージを持っている方も多いでしょう。

実際、案件によっては個人情報を入力する場合もありますし、ポイントを交換する際には本人認証のために電場番号も必要になるので、抵抗のある方が多いのも無理はありません。

しかし、『モッピー』は安心して利用できるサービスです。

不安な気持ちがあってなかなか利用することができないという方のために、『モッピーの安全性』について説明していきたいと思います。

プライバシーマークを取得している

『モッピー』の公式サイトによると、「プライバシーマークを取得しているので、個人情報が流出することはない」ということが記載されています。

そこで気になるのが『プライバシーマーク』というもの。

プライバシーマークについて調べてみたところ、

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用元:JIPDEC 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク制度

とのように記載されていました。

どうやら”JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項”に適合している会社に与えられるものだそうです。

しかしまた新たな謎が出てきました。

その”JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項”がよく分かりませんね。

調べてみました。

・個人情報保護法及び他のマネジメントシステム規格との構造の整合性に配慮している。
・個人情報保護法は強制法規であるが、この規格は事業活動において法律の要請を上回る高度な配慮を行っている組織に対して、Pマーク付与という形で認証を与えることを実践的な目的としている。
・2011年に、個人情報保護マネジメントシステムの要求事項に関する詳しい解説が、日本規格協会からWEBで公開されている。

引用元:一般社団法人情報サービス産業協会

要するに、”きちんと個人情報の管理ができている会社”だと判断されなければプライバシーマークをもらえないというわけです。

費用もかかりますし大量の書類の提出や現地での審査もあり、プライバシーマークをもらうにはかなり厳しい審査をくぐり抜けなければいけないのです。

1度付与されれば一安心というものではなく、2年ごとに更新もあるのでそう簡単に取得できるものではありません。

そういったことで、プライバシーマークが付与されている会社は”個人情報の漏洩の心配はない”という証明でもあり、ユーザーに安心して利用してほしいというアピールに繋がっているというわけです。

SSL(TLS)が利用されている

さらに『モッピー』ではSSLを利用しています。

SSL(TLS)とはネット上でデータを暗号化して送受信するシステムのことです。

個人情報や重要なデータを暗号化することで、安全にネットを行うことができます。

そうすることで第三者からのなりすましや改ざんを防ぐことができるので、個人情報のセキュリティは厳重になり、サイトの信頼も高いというわけです。

実際SSL(TLS)が採用されているかは、サイトのアドレスバーに鍵マークが表示されているかどうかで判断することができます。

鍵のマークをクリックすることで、SSL証明書の情報もみることも可能。

今の時代ネットショッピングやネットのサービスを利用するにあたって、SSL(TLS)が採用されているかどうかはかなり重要視するポイントとなります。

安心してネットを楽しむにはまずSSL(TLS)表記がされているかどうか確認するようにしてください。

『モッピー』の新規登録方法について

『モッピー』の登録方法

『モッピー』を登録していないという方、ぜひこの機会に登録しましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

手軽にポイントを稼ぐことができますし、ネットショッピングをする際はポイントを二重取りすることができるのでそれだけでもかなりお得になりますよ。

①モッピーサイト内の『無料会員登録』をクリック
②メールアドレスを入力して送信
③入力したアドレス宛にモッピーから仮登録メールが届くので、本文のURLをクリック
④登録内容を入力して登録完了

たったこれだけの作業なので、簡単に会員登録することができます。

登録はこちら
↓ ↓ ↓
モッピー!お金がたまるポイントサイト

複数アカウントはNG!

複数のアカウントを作ってポイントを荒稼ぎしようとする方も中にはいるみたいですが、この行為はNGです。

複数アカウントが発覚するとポイント換金できないのはもちろん、アカウントは削除されてしまいます。

不正ユーザーには厳しい対応をしているので、1人1アカウントを守ってポイントを稼ぎましょう。

まとめ

ポイントサイトの『モッピー』についてご紹介しました。

『モッピー』は安心安全に利用できるポイントサイトです。

高単価案件もたくさんあり、ポイントも稼ぎやすく、換金も300円からできちゃうのが魅力的。

楽天市場などでネットショッピングをする時だけでも『モッピー』を利用するのもあり。

ポイントを二重取りできるので、普通に買い物してたらもったいないです。

『モッピー』を利用して、ポイ活を始めちゃいましょう。