【2020年11月最新版】ポイントサイトの新規登録キャンペーンまとめ

安全なポイントサイト『ハピタス』についてご紹介!おすすめのポイントの貯め方も!お得なポイ活を始めよう【口コミ・評判】

お小遣いを貯めることができるポイントサイトをご存知ですか?

ポイントサイトというと怪しいイメージを持っている方が多いかもしれませんが、良質なサイトももちろん存在しています。

当記事では、人気のポイントサイトの1つである『ハピタス』についてご紹介していきたいと思います!

安心・安全で簡単にポイントを貯めることができるので、まだ利用していない方はもちろん、毎月のお小遣いを少しでも増やしたいという方は必見です!

目次

そもそも『ポイントサイト』って?

ポイントサイトは登録・利用料が無料で、様々な方法でポイントを貯めて換金できるサービスです。

ほんの少しの手間でお小遣い稼ぎができ、300円〜500円程度の少額から手軽に換金できる特徴を持っています。

ポイントサイトの利用は、誰でも始められるリスクのない副業として人気のあるお小遣い稼ぎとなっています。

ポイントサイトの『ハピタス』とは?

2007年からスタートしたポイントサイトの『ドル箱』は、2012年に『ハピタス』の名でリニューアルし、現在では約250万人を超えるサービスとなりました。

使用の仕方は、普段のネットショッピングをする際に『ハピタス』を経由したり、アンケートに答えたりアプリをダウンロードしたりするとポイントをもらえる仕組みになっています。

貯めたポイントは現金に交換することはもちろん、ギフト券や電子マネー、提携先のショップでも使うことが可能ですよ。

ハピタスの『仕組み』

交換レートは1pt=1円

『ハピタス』の交換レートは、1P=1円という高いポイント換算率になっているので、ポイントが貯めやすい。

最低換金額は300円〜

貯めたポイントは300円からいつでも手軽に換金することができる。

ポイント有効期限:最後のポイント獲得から12ヶ月

『モッピー』のポイント有効期限が半年に対し、『ハピタス』は1年なので長めの期限。

使えば使うほどランクアップする制度

『ハピタス』を利用するほどランクがアップし、ランクに応じてボーナスポイントをGETできる。

ハピタスは『PC版』と『スマホ版』がある

ハピタスは、『PC』からでも『スマホ』からでも利用できるサービスです。

基本的にPCもスマホも同じ内容ですが、スマホにはポイントサイトによくある『クリック広告』の案件はありません。

『クリック広告』の案件があるのはPCのみになります。

しかしこれには裏技があり、スマホでもPC表示するとクリックポイントを稼ぐことができるんです。

やり方は簡単!スマホのトップページの下部にある『PC版はこちら』をタップするだけでOK。

スマホで稼ぎたい場合は、この方法を利用しましょう。

さらに、スマホならではのアプリインストールやスマホ向けのサイトの利用でポイントをGETできちゃいます。

ハピタスの『ポイント交換先』

貯まったハピタスポイントは、現金・ギフト券・電子マネーなどと交換可能です。

最低交換ポイントは300〜500ptが多いですが、中には1ptから交換できるものもあります。

現金

都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・信用金庫・農協など、各種金融機関で利用可能。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
各種金融機関
300pt→300円
300pt
100pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Amazonギフト券

Amazonで商品購入時に、16桁のAmazonギフト券番号を入力するだけでショッピングできる電子ギフト券。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
Amazonギフト券
490pt→500円分
490pt
490pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

App Store & iTunes コード

iTunes StoreやApp Storeなどで、音楽、映画、本、ゲームなどいろいろなものを購入できます。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
App Store & iTunes コード
490pt→500円分
490pt
490pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Google Play ギフトコード

音楽、映画、テレビ番組、本、ゲームなどを購入できます。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
Google Play ギフトコード
490pt→500円分
490pt
490pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Gポイントギフト

Tポイントやマイル、LINEポイント、Pontaなど120種類以上のポイントやギフト券に交換できるポイント交換サービス。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
Gポイントギフト
300pt→300G
300pt
1pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

nanacoギフト

全国のセブン&アイグループ各店で利用できる『nanaco』にチャージできる電子マネー。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
nanacoギフト
500pt→500円分
500pt
500pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

楽天スーパーポイント

楽天でのショッピングやサービスを利用する際に使えます。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
楽天スーパーポイント
100pt→100ポイント
300pt
100pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

楽天Edy

全国のコンビニなどで利用できる電子マネー。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
楽天Edy
500pt→500円分
500pt
100pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

WebMoney

プリペイド番号を決済画面で入力するだけで、手軽にインターネットでの支払いができるサービス。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
WebMoney
300pt→300point
300pt
300pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Bit Cash

インターネット決済のプリペイド式電子マネー。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
Bit Cash
300pt → 300クレジット
300pt
300pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

PeXポイント

Edy、Suica、ギフト券など様々なものに交換・移行できるサービスです。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
PeXポイント
300pt→3,000ポイント
300pt
300pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

NetMile

航空マイレージや携帯ポイントなど、様々なサービスの利用が可能。

交換先 交換レート最低交換pt 最低交換ポイント 交換単位 交換手数料 交換日数
NetMile
500pt→500mile
500pt
500pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Mobageモバコインカード

Mobageで利用できる、モバコイン購入専用のバーチャルプリペイドカードです。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
Mobageモバコインカード
2000pt 1,940モバコイン
2000pt
2000pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

ドットマネーギフトコード

Amebaが運営しているポイント交換サービスです。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
ドットマネーギフトコード
100pt→100マネー
300pt
100pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

ビットコイン

ビットコインは仮想通貨です。
提携ショップ、Webサービスでの決済など、個人間送金も可能。

交換先 100ptで交換できるBTCの目安 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
ビットコイン
300pt 300円分
0.00008748ビットコイン(適用されるレートは交換時のレート)
300pt
100pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
交換申請の翌日より3営業日以内

Pollet(ポレット)

Pollet(ポレット)は、Visa加盟店で自由に使えるプリペイドカードです。
ハピタスポイントや様々なポイントをチャージしてネットショッピングで使うことができます。
誰でもすぐに登録できて、1ptからチャージが可能です。

交換先 交換レート最低交換ポイント 最低交換ポイント 交換単位 交換手数料 交換日数
Pollet(ポレット)
1pt→1円 + 0.5%
1pt
1pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
リアルタイム〜2時間程度

ハピタスアウトレット

店頭で販売できなくなった商品などが取り扱かわれ、ハピタスユーザーだけが利用できるアウトレットショップです。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
ハピタスアウトレット
1pt→1円分
1pt
1pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
即時

ハピタスコミック

ハピタスポイントを使って、ハピタスコミックで読みたい作品を買うことができます。

交換先 交換レート 最低交換pt 交換単位 交換手数料 交換日数
ハピタスアウトレット
1pt→1円分
1pt
1pt
ゴールド0pt シルバー0pt ブロンズ0pt
即時

ハピタスの手軽な『ポイントの貯め方』

ハピタスのポイントの稼ぎ方は様々ありますが、その中でも効率よく稼げる方法をご紹介します。

アンケート

メルマガで配信されるアンケートに回答するだけでポイントをGETできます。

定期的に配信されているので、安定して稼ぐことができるコンテンツですね。

ただし、『アンケート通知メール』を希望していない場合は、アンケートの利用はできません。

確認する場合は、以下の通りになります。

    ①『マイページ』クリック
    ②『登録情報変更』クリック
    ③『通知設定変更』クリック
    ④『アンケート通知』を『希望します』に設定する

配信されたアンケートに答えてポイントを稼ぎましょう。

宝くじ

ハピタスにはゲームで遊んでポイントを稼ぐといったものはありません。

代わりにあるのが、『宝くじ』というコンテンツです。

宝くじには『毎日ハピタス宝くじ』『毎月ハピタス宝くじ』の2種類が用意されていて、本物の宝くじ同様連番とバラを選ぶことができます。

宝くじに参加するには、クリック広告など様々なサービスで『宝くじ交換券』を獲得する必要があります。

宝くじの1等は最高で20,000pt!

一攫千金のチャンスがあるので、ぜひとも参加しましょう。

毎月ハピタス宝くじ
『毎月ハピタス宝くじ』は、翌月の5日〜25日に結果発表となります。

【毎月ハピタス宝くじの配当分】
1等:20,000pt
前後賞:5,000pt
組違い賞:1,000pt
2等:2,000pt
3等:1,000pt
4等:100pt
5等:20pt
6等:5pt
7等:1pt

もし外れたとしても、毎月ハピタス宝くじには『ダブルチャンス』があります。

『ダブルチャンス』とはじゃんけんに勝つと外れた宝くじ10枚と宝くじ券1枚と交換できるシステムです。

また次に活かせる1枚となるので、ぜひチャレンジしてください。

毎日ハピタス宝くじ
『毎日ハピタス宝くじ』は、翌日の12時に結果発表となります。

【毎日ハピタス宝くじの配当分】
1等:1,000pt
2等:300pt
3等:30pt
4等:10pt
5等:2pt
6等:1pt

毎月ハピタス宝くじと比べると配当は少ないですが、毎日参加できるのは嬉しいですね。

宝くじへ参加するには宝くじ交換券が必要になりますが、入手方法は簡単です。

宝くじ交換券は主に『広告利用』『メルマガクリック』『イベント』で手に入ります。

『クリックdeゲット』では、広告をクリックするだけで宝くじ交換券をGETできるので簡単ですね。

獲得した宝くじ交換券は、毎月1日の1:00~宝くじ券に交換することができます。

    ①ハピタス宝くじをクリック
    ②『毎月ハピタスくじ』か『毎日ハピタスくじ』をクリック
    ③同じ組の連続した番号の『連番』か組と番号がランダムの『バラ』をクリック
    ④交換する枚数を選択して『交換する』をクリック

連番は人気があるので、早めに交換しておかないと売り切れになっていることも多いです。

早めに交換しましょう。

モニター

モニターとして店舗利用したり商品を実際に買ってみてアンケートに答えると、利用金額の最大100%のポイントを獲得することができます。

モニターの流れは以下の通りになります。

    ①お店を選んでモニターに応募
    ②抽選に当選
    ③お店に来店or商品購入
    ④アンケート・レシート・納品書などを提出
    ⑤ポイントGET

実際東京都の店舗モニターを見てみると100件以上のお店がありました。

カフェや居酒屋などの飲食店、整体、脱毛、エステ、美容院、マッサージなどたくさんのモニター案件があり、ポイントも20〜100%還元があったりと様々でした。

通販モニターは主にスキンケアやメイクなど美容系が多いですね。

店舗モニターの場合まずは自分の近くのお店を調べてみたり、行きたかったお店のモニター案件がないか確認してみましょう。

モニターに当選すればお店も利用できて、さらに謝礼としてポイントがもらえますし良いことづくし!

お店探しをしている場合は、モニター内容から選ぶのもありですね。

ランク制度

ハピタスには、直近半年間に有効になったポイント数、有効になった件数によってランクが決められます。

月末の時点で『過去6ヶ月間の有効ポイント数』か『有効件数』のどちらがクリアしていれば、翌月にはランクアップしボーナスポイントももらえます。

  • ブロンズ:広告利用1回以上または獲得ポイントが1pt以上、ランクボーナス還元率0.0%
  • シルバー:広告利用5回以上または獲得ポイント2,500pt以上、ランクボーナス還元率1.0%
  • ゴールド:広告利用20回以上または獲得ポイント10,000ポイント以上、ランクボーナス還元率2.0%

半年間での利用なのでゴールドランクの20回以上の広告利用か、または10,000ポイント以上を稼げばいいという条件を考えると、そんなに難しくはないはずです。

ゴールドランクでいうと、1,000ポイントの獲得で翌月にランクボーナスとして20ポイントをもらうことができる計算になりますね。

ランクボーナスは、毎月5日〜8日頃の付与になります。

ちなみに、クリックポイントやハピ友ポイントなどは、ランク制度の対象外となるので注意してください。

50%以上の高還元広告

ハピタスには高還元の広告案件が多くあって、中には50%以上が還元される『50%以上バック』という項目もあります。

現在では、新鮮な野菜を配達する『Oisix』のおためしセットが掲載されていて、お試しセット(1,980円)購入で1,000ポイントがGETできちゃいます。

Oisixポイントや楽天スーパーポイントでも支払いOK。

初めてお試しセットを購入する方のみが対象になりますが、野菜不足の方や家族の健康を考えている方、美味しい野菜を食べたい方はお試しあれ。

口コミも「感動するくらい美味しい」「注文から発送までスムーズ」などとかなりの高評価です。

ハピタスセレクション

ハピタスでは、今現在のおすすめ広告が表示されている『ハピタスセレクション』というのがあります。

『ハピタスセレクション』に表示されている広告案件はどれもポイント還元率がアップしているので、通常よりもポイントをたくさんもらうことがでできますよ。

ぜひチェックしてみてください。

ハピタスポイントを高還元の『ANAマイル』に交換する方法

ハピタスポイントは、『ANAマイル』や『JALマイル』に交換することができます。

中でも『ANAマイル』は高還元率でマイルに交換することが可能なので、その方法をご紹介します。

LINEポイント経由で『ANAマイル』に交換する

以前は、ドットマネー・Pex・Gポイント・ネットマイルからメトロポイントに交換することで90%の還元率が叶いましたが、現在ではメトロポイントへの直接交換ができなくなりました。

これによりLINEポイントを経由をする方法が代替ルートとなりました。

  • 『Gポイント』→『LINEポイント』→『メトロポイント』→『ANAマイル』=81%還元

LINEポイントに等価交換できる『Gポイント』から『メトロポイント』を経由して『ANAマイル』に交換でき、81%の交換レートです。

90%から81%の交換レートまで下がってしまいましたが、それでも十分高還元です。

ちなみに高い還元率で『ANAマイル』に交換するには『ソラチカカード』が必須となります。

『ソラチカカード(ANA To CARD PASUMO JCB カード)』について

『ソラチカカード』は、東京メトロが発行しているクレジットカードです。

上記で紹介したようなポイント交換を繰り返してメトロポイントに集め、高いレートでANAマイルに交換するルートをソラチカルートといいます。

そのソラチカルートを利用するには、『ソラチカカード』が必要になるんです。

ハピタスでも『ソラチカカード』の案件はあるので、マイルを貯めている方はぜ作ってください。

ちなみにハピタスを経由して、新規カード発行すると3,500ポイントをもらうことができますよ。

クレジットカード案件なら『楽天カード』がおすすめ

ハピタスではクレジットカードの案件もたくさんありますが、なかでも『楽天カード』がおすすめ。

『楽天カード』といえば、年会費永年無料でポイントも貯まりやすい使い勝手の良いカードで有名です。

楽天市場などを利用する方には嬉しい楽天スーパーポイントが貯まりますし、楽天ポイントカードを使えるお店もたくさんあるので、持っておいて損はないクレジットカードです。

パソコンやスマホから簡単に申し込めちゃうのも魅力の1つですね。

しかもハピタスを経由して新規発行すると、7,000ポイントもGETできちゃうという還元率の高さ!

楽天カードをまだ持っていない方は、カード発行しない理由はありません。

しかしこの案件はいつでもあるものではないので、チェックした時にはない場合もあります。

もらえるポイントは変わるかもしれませんが、いずれまた出てくる案件なので気長に待ちましょう。

楽天カードでは、新規入会でだいたい楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンもやっていますし、ついでにハピタスポイントももらえるのでポイントの二重取りでガッポリ稼げますよ。

友達紹介制度『ハピタスフレンド』について

ポイントサイトでよくある友達紹介制度ですが、もちろんハピタスにもあります。

元々ハピタスには『シェアハピ』『ハピ友』の2種類の友達紹介制度がありましたが、リニューアルしてからはその2つが1つになり『ハピタスフレンド』に変わりました。

まず『シェアハピ』と『ハピ友』とはなんなのか、そしてどのように変わったのかご紹介していきたいと思います。

『シェアハピ』とは?

シェアハピは、ハピタスを紹介した人もされた人もポイントがもらえるシステムです。

  • 紹介された人が新規会員登録すると100ポイント
  • 紹介された人がハピタスのサービスを利用すると100ポイント

紹介した人も紹介された人も200ポイントがもらえるというシステムでした。

『ハピ友』とは?

ハピ友はSNSを使ってハピタスを宣伝し、口コミから登録するとポイントがもらえるシステムです。

  • 登録時に30ポイント
  • 紹介された人が初回交換後、7日後に100ポイント

口コミから登録すると、合計で130ポイントもらえるシステムでした。

宣伝方法は、メール・ブログ・Twitter・Facebook・mixiになります。

シェアハピとの違いは、登録された人数やポイント獲得数によって紹介者はボーナスポイントをもらうことができるということ。

口コミから登録したハピ友が貯めたポイントの10〜40%分を毎月もらえちゃうんです。

特典内容は以下の通りになります。

ステージ ステージUP条件 特典
当月有効ポイント数またはハピ友人数 ハピ友ポイント率 スペシャルボーナス
ステージ1
0〜29pt
1人
10%
ステージ2
30〜999pt
2人
15%
ステージ3
1,000〜2,999pt
3人
25%
ステージ4
3,000ポイント以上
10人
30%
ステージ5
50人
35%
ステージ6
100人
40%
ステージ7
500人
40%
ボーナス1
ステージ8
1,000人
40%
ボーナス2

ステージは1〜8まであって、ポイント数またはハピ友人数によってハピ友ポイント率がどんどん上がっていってるのが分かりますね。

ステージ7・8にはスペシャルボーナスも付いてきますが、内容は不明です。

口コミによるとステージ7では5,000ポイント、ステージ8では10,000ポイントがもらえるという噂も…。

しかし、ハピ友を500人または1,000人ともなるとかなり厳しい条件になりますね。

リニューアル後の『ハピタスフレンド』について

リニューアルをして、上記で紹介した『シェアハピ』と『ハピ友』は1つになりました。

主な変更点について説明したいと思います。

紹介者への報酬率の上限UP
ハピ友ポイントもといハピフレポイントの上限が上がります。

40pt→45pt

紹介ステージが100段階へ
評価の段階が細かくなるので、紹介人数が少ない人でもポイント率アップのチャンスが増えます。

8ステージ→100段階

紹介した人への特典UP
自分が紹介した人の特典ポイント数が上がります。

・ハピ友:登録時30pt
・シェアハピ:登録時100pt→登録後7日以内のハピタス利用で400pt

『ハピフレスコア』を導入
新しい評価基準として、ハピタスを紹介した友達の数だけではなく、紹介した友達がショップやサービスを利用しても『ハピタススコア』が加算されるようです。」

過去の紹介人数の累計または当月有効ポイント数 → 前月に新しく紹介した人数+前月に広告を利用した人数(これまで紹介した全ての方)

1つになったことで分かりやすくなりましたが、皆さんの新しくなった紹介制度の報酬額を見ると激減しているようです…

ハピタスの『評判・口コミ』

ハピタスは『良い口コミ』が多い!

ポイントサイトを利用するにあたってどんな口コミ・評判なのか気になりますよね。

ハピタスについてのSNSを確認したところ、良い口コミがほとんどでした。

ハピタスは怪しいサイトなのか?!『悪い口コミ・評判』

SNSを見てみると中には不満を漏らしている人も…。

判定期間が長いとつぶやいている方がいますが、これは確かにあります。

たとえばハピタスを経由して楽天市場で買い物をすると、ポイントをもらえる判定期間が入金確認後の約75日もかかってしまうんです。

これは長いとぼやきたくもなるかもしれませんね。

あとは、判定が無効になってしまったという方も中にはいるみたいです。

しかし、ハピタスには『買い物あんしん保証』があります。

ポイントが付与されなかったとしても、問い合わせることで対応してしてくれるので安心です。

結果、悪い書き込みはなかなか見つからない

ハピタスの『悪質』『危険』『詐欺』といったワードで探してみましたが、疑問に思っている人はたくさんいても、実際に利用している人からは『安全に稼げる』といった書き込みばかりでした。

ハピタスの安全性については後に説明しますね。

楽天市場などでネットショッピングをするなら『ハピタス』を経由しよう

普段、楽天市場などで買い物をしている方も多いと思います。

しかし、普通に買い物をするんじゃかなりもったいないです。

ネットショッピングをする時に『ハピタス』を経由することで、購入した金額の◯%のポイントをもらうことができるからです。

楽天市場なら1%分のポイントをGETできちゃいます。

セール時に利用するともっとお得に購入できちゃいますね。

『ハピタス』経由の仕方

今回は楽天市場を例に使います。

    ①検索キーワードに『楽天市場』と入力し、検索ボタンをクリック
    ②『楽天市場』の『ポイントを貯める』をクリック
    ③楽天市場のサイトへ
    ④普通に買い物をする

これだけで購入額の1%分のポイントがもらうことができ、楽天ポイントもGETできるのでかなりお得です。

注意
必ず『ハピタス』を経由してから楽天市場で買い物する必要があります。

楽天市場で買い物かごに追加後に『ハピタス』を経由してもポイントは付与されないので、注意してください。

買い物途中で『レビュー』のリンクをクリックしてしまうとポイントをもらうことができません。

商品を購入する上でレビューを参考にする方も多いはずなので、これは要注意です。

レビューを見た場合は、もう一度ハピタスから経由する必要があります。

『送料』『ラッピング料金』『家電機器の保証金』などのオプション金額は、ポイント獲得の対象外となります。

ハピタスポイントは『楽天スーパーポイント』に交換可能!

ハピタスポイントは、楽天スーパーポイントに交換することもできます。

楽天市場を利用する方はもちろん、楽天ポイントを利用できるお店もたくさんあるので、ポイント交換するのもおすすめです。

他の『ポイント対象』の広告

ハピタスにはたくさんの広告がありますが、その中でも人気の広告をご紹介します。

楽天トラベル

楽天トラベルには様々な種類があります。

  • 国内宿泊・インバウンド・海外航空券・海外ホテル
  • 宿泊予約で1%

  • 高速バス
  • 高速バス予約で1%

  • ANA楽パック・JAL楽パック・JR楽パック・海外DP
  • 宿泊予約で1%

  • 国内レンタカー
  • レンタカー利用で1%

Yahoo!ショッピング

Yahoo!ショッピングも楽天市場同様、購入金額の1%分のポイントがもらえます。

LOHAKO(ロハコ)

『LOHACO(ロハコ)』は、Yahoo! JAPANとアスクルが共同運営しているオンラインショッピングサイトです。

LOHACO(ロハコ)では購入金額の2%分のポイントがもらえます。

じゃらん

じゃらんには様々な種類があります。

  • じゃらんnet
  • 宿泊完了で4%

  • じゃらんパック
  • 航空券購入+宿泊予約で1.2%

  • じゃらんレンタカー
  • レンタカー予約で125pt

  • じゃらんゴルフ(ゴルフ場予約)
  • 新規予約+プレーで2,000pt

  • じゃらん 遊び・体験予約遊び・体験予約で3%
  • 遊び・体験予約で3%

メルカリ

誰でも簡単に売り買いができる人気のフリマサイトです。

購入金額の1%分のポイントがもらえます。

Qoo10

ショッピングサイトの『Qoo10』です。

購入金額の1.1%分のポイントがもらえます。

『ポイント対象外』の広告

中にはポイント対象外となった広告もあります。

Amazon

ハピタス自体にAmazonの広告はあるんですが、残念ながらポイントは対象外となります。

以前はAmazonもポイント対象のサイトだったんですが、2018年6月1日より対象外となってしまいました。

Amazon利用者の方にはかなり痛いですね。

ヤフオク

Amazon同様ヤフオクの広告はありますが、ポイントは対象外です。

ヤフオクも以前はポイント対象だったんですが、2019年8月2日よりポイント対象外となりました。

『ハピタスアウトレット』について

ハピタスアウトレットは、ハピタスユーザーだけが利用できるアウトレットショップです。

店頭で販売できなくなった商品などが取り扱かわれ、お得な値段で購入することができます。

アウトレットの特徴は以下の通りになります。

  • 1ポイント=1円でハピタスポイントが使える。
  • アイテムは3,000以上
  • ハピタスポイントは5%還元
  • 3,000円以上で送料無料

ハピタスアウトレットで購入すると、商品代金の5%分のポイントが還元!

これはでかいですね。

食品や日用品、美容用品などが揃っています。

アイテム自体はそこまで多くありませんが、破格で売られているものもあるのでチェックしてみてください。

『みんなdeポイント』について

『みんなdeポイント』とは、ネットの人気サービスや人気商品を参加人数・期間限定でポイントが高還元されるお得なサービスです。

『みんなdeポイント』の特徴は以下の通りになります。

  • 期間限定:『みんなdeポイント』の開催期間は、約2〜4日間
  • 参加人数限定:人数に限りがある
  • 不定期開催:不定期で開催されているので、見逃し注意

『みんなdeポイント』の利用の仕方

    ①ログインする
    ②『みんなdeポイント』が開催されているかチェックする
    ③欲しい賞品やサービスを見つけたら『参加する』ボタンをクリック
    ④提携先のサイトで購入(申し込む)する
    ⑤ポイント獲得条件を達成すると、ポイントGET

『みんなdeポイント』は不定期に開催され、人数・日数も限定されているのでこまめにチェックしましょう。

『お買い物あんしん保証』がある

「ハピタスを経由したけど、ポイントが付与されていない」なんてこともあるかもしれません。

しかしハピタスには『お買い物あんしん保証』があります。

  • 通帳記載保証
  • ハピタスを経由したのに通帳に記載されなかった買い物に対してポイントを付与する保証。

  • 判定期間保証
  • 判定までの期間を過ぎても”有効”にならない買い物に対してポイントを付与する保証。

要するに、ハピタス経由で買い物してもポイントが付与されなかったら、そのとき獲得するはずだったポイントを付与する保証ですね。

これならポイントが付与されなかったとしても安心ですね。

もし、ポイント付与されなかったら『問い合わせフォーム』から受付をすることができます。

その際に買い物をしたときの購入完了メールなどを提示する必要があります。

ちなみに購入型アンケートは『お買い物あんしん保証』の対象外となるので注意してください。

ハピタスでは不正行為に厳しく対処している

ハピタスでは不正行為への取り組みを厳しく対処しています。

複数アカウントはNG!

複数のアカウントを作ってポイントを荒稼ぎしようとする方も中にはいるみたいですが、この行為はNGです。

複数アカウントが発覚するとポイント換金できないのはもちろん、アカウントは削除されてしまいます。

不正ユーザーには厳しい対応をしているので、1人1アカウントを守ってポイントを稼ぎましょう。

利用者以外の名義へポイント交換するのはNG!

複数のアカウントを作成するのはもちろん、他人名義でのポイント交換は不正です。

なので家族名義もNGとなります。

利用者以外の名義でのポイント交換はできないので注意してください。

他人のアカウントの利用はNG!

他人のメールアドレスやパスワードなどを取得し、第三者になりすましてポイントを取得する行為はもちろんNGです。

不正が発覚した場合は、アカウント削除およびポイントの永久抹消の措置がされるので、決まりを守ってハピタスを利用しましょう。

ハピタスは危ないの?いいえ、安心安全なポイントサイトです!

ポイントサイトというと、『怪しい』『危険』『悪質』といったイメージを持っている方も多いでしょう。

実際、案件によっては個人情報を入力する場合もありますし、ポイントを交換する際には本人認証のために電場番号も必要になるので、抵抗のある方が多いのも無理はありません。

しかし、『ハピタス』は安心して利用できるサービスです。

不安な気持ちがあってなかなか利用することができないという方のために、『ハピタスの安全性』について説明していきたいと思います。

『プライバシーマーク』を取得している

ハピタスでは、『プライバシーマーク』を取得しています。

プライバシーマークは何かというと、

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

引用元:JIPDEC 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 プライバシーマーク制度

とのように記載されています。

”JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項”に適合している会社に与えられるものだそうです。

その”JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項”というのは、下記の通りになります。

  • 個人情報保護法及び他のマネジメントシステム規格との構造の整合性に配慮している。
  • 個人情報保護法は強制法規であるが、この規格は事業活動において法律の要請を上回る高度な配慮を行っている組織に対して、Pマーク付与という形で認証を与えることを実践的な目的としている。
  • 2011年に、個人情報保護マネジメントシステムの要求事項に関する詳しい解説が、日本規格協会からWEBで公開されている。

引用元:一般社団法人情報サービス産業協会

要するに、”きちんと個人情報の管理ができている会社”だと判断されなければプライバシーマークをもらえないというわけです。

費用もかかりますし大量の書類の提出や現地での審査もあり、プライバシーマークをもらうにはかなり厳しい審査をくぐり抜けなければいけないのです。

1度付与されれば一安心というものではなく、2年ごとに更新もあるのでそう簡単に取得できるものではありません。

そういったことで、プライバシーマークが付与されている会社は”個人情報の漏洩の心配はない”という証明でもあり、ユーザーに安心して利用してほしいというアピールに繋がっているというわけです。

『SSL(TLS)』が利用されている

さらにハピタスでは『SSL(TLS)』を利用しています。

『SSL(TLS)』とはネット上でデータを暗号化して送受信するシステムのことです。

個人情報や重要なデータを暗号化することで、安全にネットを行うことができます。

そうすることで第三者からのなりすましや改ざんを防ぐことができるので、個人情報のセキュリティは厳重になり、サイトの信頼も高いというわけです。

実際『SSL(TLS)』が採用されているかは、サイトのアドレスバーに鍵マークが表示されているかどうかで判断することができます。

鍵のマークをクリックすることで、SSL証明書の情報もみることも可能。

今の時代ネットショッピングやネットのサービスを利用するにあたって、『SSL(TLS)』が採用されているかどうかはかなり重要視するポイントとなります。

安心してネットを楽しむにはまず、『SSL(TLS)』表記がされているかどうか確認するようにしてください。

『ハピタス』の始め方(新規登録方法)

『ハピタス』の登録方法

『ハピタス』に登録していないという方、ぜひこの機会に登録しましょう!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

手軽にポイントを稼ぐことができますし、ネットショッピングをする際はポイントを二重取りすることができるのでそれだけでもかなりお得になりますよ。

    ①ハピタスサイト内の『新規会員登録(無料)』をクリック
    ②メールアドレスを入力して送信
    ③入力したアドレス宛にハピタスから仮登録メールが届くので、本文のURLをクリック
    ④登録内容を入力して登録完了

たったこれだけの作業なので、簡単に会員登録することができます。

登録はこちら
↓ ↓ ↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

『ハピタス』と『モッピー』どちらがおすすめなの?

ハピタスと同じくらい有名なポイントサイトの1つの『モッピー』。

モッピーとハピタスどちらのポイントサイトのほうが稼げるんだろうと疑問に思う方も多いんじゃないでしょうか。

ちなみにどちらも『1ポイント→1円』のレートで、300円から換金することができます。

モッピーとハピタス2つの違いを比較してみましょう。

モッピーは『ゲーム』で稼げる

ハピタスとモッピーの大きな違いは楽しめるコンテンツ数の豊富さです。

  • モッピーカジノ
  • モッピークイズ
  • モッピーガチャ
  • 英単語TEST
  • ANZAN
  • この日何曜日?
  • miniゲームパーク
  • ナンバーズDX
  • GOGO!ダービー
  • ふるふるモッピー
  • モッピータイピング
  • CMくじ

宝くじくらいしかないハピタスに対し、モッピーは遊べるコンテンツがかなり多いことが分かると思います。

ハピタスの広告は還元率が高いですが、手間やお金がかかる案件も多いです。

その点モッピーは、上記で紹介したようなコンテンツで気軽に遊びながらポイントを貯めることができるので、初心者は利用しやすいんじゃないでしょうか。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーは『JALマイル』80%還元

ハピタスでは『ANAマイル』を高還元で交換できますが、『JALマイル』は交換できません。

しかし、モッピーでは『JALマイル』も高還元で交換することができます。

期間限定ですが、『JALマイルドリームキャンペーン』についてご紹介したいと思います。

モッピーのJALマイル還元方法は以下の通りになります。

  • 通常『3ポイント→1マイル』が『2ポイント→1マイル』
  • 12,000ポイントをJALマイルに交換すると6,000マイルを獲得
  • 条件をクリアしてから12,000ポイントを交換申請すると、スカイボーナス4,500ポイントのプレゼント

これなら実質7,500ポイントで6,000マイルに交換することができるので、80%の高還元になるんですね。

ほとんどが50%還元の中これはかなりお得ですね。

上記で紹介したスカイボーナスをもらう条件は2つあります。

  • モッピー公式プリペイドカード『POINT WALLET VISA PREPAID』を発行
  • ドリームキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上利用

『POINT WALLET VISA PREPAID』は、プリペイドカードなので、年会費・入会費無料で審査や口座登録もありません。簡単に作ることができます。

『POINT WALLET VISA PREPAID』で買い物すると、0.5%のモッピーポイントGET。

さらにモッピーで掲載されているキャッシュレス・消費者還元制度の登録加盟店で利用すると2020年6月まで最大5%還元されちゃいます。

ANAマイルもハピタス同様、ソラチカルートを利用すると81%の還元率で交換できるので、マイルを稼ぎたい方はモッピーのほうが良さそうですね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

ポイントサイトの『ハピタス』についてご紹介しました。

『ハピタス』は安心安全に利用できるポイントサイトです。

楽天市場などでネットショッピングをする時だけでも『ハピタス』を経由することでポイントを二重取りできるので、普通に買い物してたらもったいないレベル!

『ハピタス』を利用して、ポイ活を始めましょう。